休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最後の最後

寝坊の1号を放っといて出掛ける。
腹が減ったら起きるだろう。午後からはクラスの友人達と球技大会の練習をしに行くのだそうだ。

2号達最後の試合は浦和L学院の団主催、サッカーフェスティバルである。
9:30キックオフに合わせて8:50に出掛ける。
途中コンビニ2軒をハシゴして2号とコーチの昼食を仕入れる。
わしらはマクドかその辺へ行くことにして買い物無し。



前日の雨でこの草っ原グランドは強力なコンディションであった。
泥濘(へー。ぬかるみを変換したら出た)に水溜り。
すってん!と転んで濡れちゃえば腹が据わるのだが、1試合目は悪い方に出た。
開始早々得点したが以後はまるで泥はねを避ける様な試合展開。
激怒したコーチ連は後半をカメさんチームに総入れ替えした。がはははは。

上げろ上げろ
ボールが止まる止まる・・・



今日はコーナーキックが決まらなかったなあ。
でも力任せのミドルシュートが右隅に決まったのは笑った。
調子コイて決勝ロスタイムでもやったが、リキみ過ぎてキーパーに弾かれこれが真正面だったのでヤッツーが押し込んで何とか同点。
ヤラレたらヤリ返せる様になったんだねー(今のところは)。
ところがPK戦。
2本立て続けにセーブされて万事休すになったのにサドンデスまで持ち堪えた。
まあ結果は案の定だけどさ。
サッカーも負けて2位。
厳しいねえ。



写真はもうちょっとココに。





[最後の最後]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/02/28(土) 23:41:49|
  2. 少年団
  3. | コメント:4

最後のリーグ戦開幕

さあさ。とうとう始まったぞ。
スポーツサッカー少年団6年最後の公式戦。
予選リーグが3試合、決勝トーナメントは何チームでやるんだったか。
1号も5年のAチーム、6年生のAチームで出た。
さて、このBチームもこのリーグ戦で最後になる。
負ければそこで引退。卒団まで、・・・・・・何やるのよ。。
だから
勝てっ!なんでもいいから勝てっ!




だから何がおかしい?
円陣の後に何故笑う?

すったかすったか
抜くっ!

マークチェックしろー
失点はいつもセットプレーから




前半先制されて、終了間際に追い付き、後半つまらん失点で結果2-3。
いかんなー。
今日の相手は君らの団の歴史的に勝っておかなきゃ。。
残りはS原にTsuジだろ。
厳しい予選リーグの始まりはじまり~~。





[最後のリーグ戦開幕]の続きを読む
  1. 2009/01/11(日) 23:59:59|
  2. 少年団
  3. | コメント:4

事件簿

電話が鳴った瞬間。


・・・・・・・『ボールだ。。。』


迂闊であった。
にょーぼはミンパクの子達に気を取られていたという。
僕は寝ぼけてて危機管理意識が低下していた。いや見送るときに何か物足りなかったのだが。
ナニカカクニンヲワスレテイルヨウナ・・・。

24日朝
2号 ウエムラ君4年生 イイジマ君6年生 ・・・確かに2号はボールケースを持っていない。。


午後、フレンドリーマッチが始まった。
本来決勝戦に出場する選手を休ませる為に、すっかり負けまくったチーム同士の試合を組むわけなのだが、今日はマズかった。
15:00から雨の予報なのだ。そしてそれは見事的中した。

ウチにミンパクした子が頑張っているか応援に第二コートへ行ったら、17番ウエムラ君がいない。
近づいて行ったら何とベンチの端にちょこんと座っているじゃないか。
彼が僕に気付いて「どうしたんですか?」。
あのね。。。君はどないしたんや?
隣にいたのが彼の母。

ウエ母:『あ、もしかしてお世話になった・・・』
わし:『はい。○○(本名)です』
ウエ母:『いい子にしてましたか?この子ったら○×△・・・』
わし:『いや~拍子抜けする位いい子でしたよ。かえってウチの方が・・・』
ウエムラ君:『○○したり、△△したり楽しかった♪』
わし:『ところで何してるのよ』
ウエ母:『お昼たべたらお腹が痛くなったって・・・』
わし:『大丈夫なん?』
ウエムラ君:『・・ううーん。。』(歯切れ悪い)

まあどうせ慣れない他所んちに泊まったり、いろいろしたから調子狂ったんだろ。
だって4年生だもんなー♪
わし:『もう残り10分切ってるから、走れるなら出してもらえば』

一度トイレに行ってくるとかやっぱやめるとか言いつつ結局そのまま残りのゲームに出た。
この2日間一度も勝てなかったけど楽しかったかな?




[事件簿]の続きを読む
  1. 2008/11/24(月) 23:43:19|
  2. 少年団
  3. | コメント:6

ぶは。。

別に腹立ったり落胆したりはしないよ。
ただちょっと気の毒だなと。
帰って来た2号によれば、Bチームはポジションも戦術も見直しをするとコーチが言ったらしい。


戦術なんかあったのか??


気の毒なのは数人の実力が安定した子。
性格やスタミナや体格の関係でAチームに入れないだけなのに、パスの通らない点の取れないチームで頑張らねばならないのは多過ぎる5年生の人数からくる運の悪さなのだろう。
4年生の頃までは一体どうなるんだろうと思った双子のH兄弟。
相変わらず小柄だがあのモチベーションは大したものだ。
そして今日FWで1人だけスパイクを履いていた2号。
1ゲーム計40分。もっとも走りまくったと親の贔屓目無しに言える。
後半10分のみたーりシュートを演出したその前のプレーは特筆すべきだろう。
しかも終了寸前のシュートは見事だった。相手DFに当たったが、GKは完全に諦めてたもんな。

それと4失点のY君。
恐らく今までGK練習はしてこなかったのだろう。
コーチング、ポジショニングともにとても6年生とは思えない。
彼個人の問題ではない。
1号の時代を考えたら・・・のことである。
4点のウチ、2点はGKの責任だろう。
あれではやってらんねーっと思っても不思議は無い。
しかし彼が頑張っていける為には、怪我やオスグッドを過度に恐れてGK練習を避けることは当たらない。
どのポジションでも怪我などのリスクは同じだからだ。


いつも一緒♪
写真をクリック願いたし


帰って来た2号は慌ててヤキソバの昼食を摂って、小学校へサッカーしに行った。
本気の子達はそんなもんか。
ゲームが終わって膝が痛いとか言ってたんだけどな。
風邪っぽく咳も少々出るのに。
[ぶは。。]の続きを読む
  1. 2008/10/11(土) 23:13:01|
  2. 少年団
  3. | コメント:0

ふう

とうとう決勝戦。西が丘球場。
第32回全日本少年サッカー大会
FC浦和 VS 名古屋グランパスU12
北沢豪の解説は"ウイニングイレブン2008"よりずっとマトモだ。よしよし。。。



前半12分 左コーナ奥から深い角度で技有りシュートを押し込まれる。
わし:『お前達、勝てるかよ』
1号:『無理かも・・・』

前半ロスタイム 浦和追い付く
2号:『あ、スタンドにみんないる・・・』
わし:『今日の練習、少ないんじゃね?』

後半8分 FC浦和攻めまくるもグランパスの見事なディフェンス
にょ:『すっごいねー』
1号:『ありゃ無理だ』(そりゃお前たちは市3位だかんな)

後半16分 FC浦和CK ヘッド決まらず
2号:『こいつどこの団だよ』
1号:『所属も書けばいいのにな』

後半ロスタイム グランパスロングシュートが宇宙開発
にょ:『ほ~。ヘタでよかった』

延長前半
2号:『155cm~?でかいな。。』
わし:『お前がちっこいんじゃね?』

延長後半
わし:『よく鍛えられてんあ』
にょ:『小学校とは思えんなー』
わし:『個人より組織だかんな』

延長後半 コーナーキックからFC浦和得点
全員:『きゃっほ~!』

延長後半ロスタイム
2号:『もしかして日本一?』




なななんと

FC浦和、優勝っ!



キャプテンの及川くーん。
応援行かなくてごめんねー。今日は2時から練習だよ~ん。



  1. 2008/08/09(土) 00:00:00|
  2. 少年団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。