休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どっちが先か

150円の壮健美茶を買う時に小銭が無いと1000円札を使用するね。
したらば商品を先に取るかお釣を先に取るか。
この場合、商品よりお釣の方が高価であるから安全の為にお釣を先に
取るだろうか。はたまた買い物の目的が商品だからお茶を先に取るか。
つまらん事でおよそ1分考えた長岡駅新幹線上りホーム。

それでね、急遽事務所に帰らねばならなくなったのだ。
新幹線が大宮駅を出発し、見慣れた街中を東京に向かっていく車窓の風景が
なんだか疲れた体に堪えるんだよなあ。
なんで家の前を素通りして更に会社に行かねばならないのか。
行きはまだイイ。昨日もそうだった。
帰りは堪える。帰りたいよ~。帰って一杯やって早く寝たいよ~
って訳で、ウチを素通りしてツマラン用事を終わらせて先程帰りました。
新幹線でウッカリ変な姿勢で居眠りして右足が攣っちゃって、
後遺症で右脹脛の上の方が痛いな。
明日は栃木です。しかも明後日また新潟にとんぼ返り。


スポンサーサイト
  1. 2004/08/31(火) 21:46:10|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

台風の威力が

上陸した台風の数が今年は記録の上位に数えられるって。
このエネルギーをどうにか利用できないもんかね。
水害とか土砂崩れとか災害ばっかやんか。しゃーないなー。
どうにかならんのか・・・・   思いつかんな。くそー

それにしても朝涼しかったのでステテコをはいていかなかったから、
午後から大変だった。
明日は出張で何があるかワカランからはいていくぞ、新潟へ。
ども無いんかい?
僕は上越新幹線。お客は関越道。ぷ上司は飛行機。
飛行機は無事に欠航してもらって、お客も無事に時間通り到着してくれるのが
最高の段取りなんだけどなあ。

台風の通過後にまた暑くなるかも知れない。
まだ明日は8月だ。
いや、10月でも半ズボンTシャツで過ごしてたぞ、ここ数年。
暑さはまだまだ油断できん。
子供達は明日夏休みの最終日だ。
彼らも焦りや寂しさを感じて寝ているのだろうか。
宿題は手伝わない宣言をお盆前にしているので、彼らもどうにか自力で
処理しているみたい。
お父さんの課題(読書やプリント)はお盆前にクリアしたらしい。
甘かったか?いや、僕が夏休みの課題などやったことが無いのだから
トンビが鷹なのかも。いや、うずらがにわとりか。

とにかく、風が強くて雨戸がうるさいんですってば!


  1. 2004/08/30(月) 23:38:58|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

予定変更

『予定変更』というのは予定の段階で変更する事だな。
今日の場合はどう言うのだ?思い付かんなあ。
とにかく、にょーぼにすれば5時に起きておにぎりを12個も作るというのは
大変な努力であったといえる。
しかし、この雨。1号の試合が決行されるとは誰も思っていないのだが、
準備はせねばならない。そこへ保護者の連絡網。
『試合自体の中止決行は分らないが、とりあえず予定通り集合』
行きましたよ、誰もいない集合場所へ。
そこに電話で『中止』の連絡。どないなっとんねん!

中止が決定してから、行き先を変更するのは『予定変更』じゃないよな。

1号のリクエストで、葛西臨海水族園に行きましたさ。
大量のおにぎり持って。
この水族館は世界唯一『マグロ』が飼育されている。
うまそ~
僕はこのマグロとミズクラゲで充分モトが取れると思う。

クラゲの赤ちゃん



  1. 2004/08/29(日) 00:00:00|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

日本人らしさに縛られては・・・

アテネ五輪の金メダリストがドーピング疑惑だと。
再検査も拒否。選手は引退すると。
マスコミ各社はこぞって報道し、決まってメダル剥奪と日本人選手の
繰上げ金メダルと騒いでいる。
抗議をした日本側の関係者も映像に登場している。
そりゃあ金メダルっちゅうのは選手の最高峰の一つだ。
誰もが憧れ、目指すだろう。
だがあの瞬間、勝負は決まったのだ。
どんな手を使っていても、あの日に決着はついたのだ。
だから勝って金メダルを取ったし、他方は負けて銀メダルになった。
これが結果というものだと思う。
そして、その金メダルを取った選手が勝負の日以前に不正を行って
いたと。そりゃあメダリストの資格は無い。
この選手がクロだったとすれば、恐らく死ぬまで不正の賜物で取得した
名誉に苦しむだろう。多分、目指している時には気付かなかったはずだ。
だがしかしマスコミが先走り、いかにもう一個の金メダルが欲しいのか
祭り上げて喜びたいのか知らないが、アホ騒ぎである。
そしてこのままその通りになったら、繰り上げられた日本人選手も
繰上げ金メダルの称号が一生付き纏う事になる。
改めて思う。
疑惑の選手の判定は当事者に任せておけ。
勝手な期待で報道するな。誰も幸せにならないことに気付け!

今日は東京に行ってきました。
私が小学校の時に住んでいたところ、遊んだ公園、小学校を2号と2人で
見に行って来ました。
すっかり変わってしまってました。知ってる人も誰もいません。
懐かしい気配はしましたが実感が湧いてきません。
2人でJR市ヶ谷駅が見える店で昼食を食べました。
幸せだった自分の子供の頃よりずっと幸せな気がしました。
僕がこの辺りに越してきたのが3年生の時。
来年3年生になる2号と一緒にここにいる事が不思議なひとときでした。


  1. 2004/08/28(土) 21:28:14|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

予定通り・・・だ。(成果は期待してなかったけど)

『命からがら』って「やっとの事で」っていうニュアンスだと思って
書いてみたら変な字ですな。
そう、どうにか週末を迎える事が出来そうだって書こうとしたのだった。
精神戦を戦って成果無く、仕事は増え来週の苦戦を予測しながら楽しい
休日を過ごす事など<略
まあ、想像はしてたんだけどさ。
いつもに増して仕事がツマラン一週間だった。

オリンピックも日程大詰め。
寂しくなって来たな。過ぎ去っていく夏と共に終わるなんて。
女子のマウンテンバイクをテレビでやらんかな。見たいなあ。

今年最大の台風16号がひたひたと接近してんじゃん。
四国の方はご注意を。先に行った17号でも被害でたし。
もう水害は勘弁して欲しいねえ。

さて、昨日の日記に『原子力の日』が昨日か今日って読める事を書いたが
ありゃあ間違いだった。失礼!
『原子力の日』は10月26日だ。そうそう!そうだったな。
国際原子力機関(IAEA)憲章に日本が調印したのが1956年10月26日。
それと日本初の原子力発電に成功したのが1963年10月26日だったから
だそうだ。今年もテレホンカードを受け付けで配るかな?
配らないな。美浜の事故で、公募ポスターも応募が少ないかもな。
大事故起こした原発関係をヨイショするポスターを小学生が書いてくれるかな。


  1. 2004/08/27(金) 22:20:04|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

だらけちゃったなあ。

今週の山場過ぎて、今日は久々に喫茶店でサボっちゃった。
でも健康には悪いかもなあ。タバコは吸うし携帯鳴るかヒヤヒヤだし。
前間孝則氏の『技術者達の敗戦』(草思社)をじっくり読む。
NHKの某Xって番組よりはるかに面白いと思う。

1957年8月27日は日本で始めて実験炉JRR-1が臨界に達した日だ。
だから今日か明日が『原子力の日』だったはず。
(以前、日立製作所の本社に行ったら訪問手続きの時にテレホンカード
もらった事がある。「原子力の日」デザインの。)
以来、'63年には試験炉で発電に成功。
'70年に関電が営業運開、'71年に東電が相次いで運開。
これらの原子炉リアクタの設計寿命は現在の材料水準で、30年と
考えられている。だけど製造当初は中性子脆化の原因などが解明されて
いなかったことを考えると、既にテンパってると考えられる訳だ。
あれから調べたんだけど、脆性遷移温度っていう設計値をゆるくして、
現存の原子炉寿命を設計的に延ばすっていう訳のワカランことがなされているらしい。
要するに、電力会社が発電所の更新予算持ってない(当然!)ことや
廃炉処理技術が確立していないこと、高レベル廃棄物の処理問題から
とりあえず運転続行すっぺーって訳ですね。
原子炉の圧力容器がヒビ割れると、お湯が漏れるやん。そうすると
水の少ないやかんと同じでチンチンに沸騰するやん。したら、どんどん漏れて
核燃料が空気に触れるやん。         メルトダウン・・・・
当初の原発の設計段階では銅とかの不純物が中性子脆化を進めるって
分ってなかったんだから、想定以上に脆化が進んでると考えられないか!?
                 メルトダウン・・・・
メルトダウンするとチェルノブイリ・・・・・

美浜の1~3号機は熱交換器を交換したのかな?
もともと原子炉と蒸気発生器は交換する事を想定されていない最大の
構造物だけれど、問題があって交換しているはずである。
僕が数冊の本を調べた中で、一番古い本で美浜の話題が出ている部分を
不許抜粋する。
「日本では、70年代に運転を開始した第一世代の加圧水型原子炉が、
伝熱管の減肉および応力腐食割れ、粒界腐食割れ、支持板の腐食・変形などの
共通の技術欠陥を抱えており、蒸気発生器の取替えは避けて通れない
状況にある。」
「脆性遷移温度の設計値は機密データであり、その根拠はWH社とGE社でしか分らず、
日本のメーカは把握していない」(『原発のどこが危険か』(朝日選書:桜井淳)
この本、1995年第一刷だよ。執筆はもうちょっと前だよね。
減肉って不思議な現象じゃないんですよ。
ダムの中の水車なんか減っちゃうんですぜ。すっかすかに。


さあ、明日は週末だ。
なるべく、できるだけ頑張ろう!


  1. 2004/08/26(木) 22:10:54|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

うっ・・・・!

昨夜、メールチェックしてレポート書いて、なんてホテルの部屋で
やってたら携帯のダイアルアップでサーバーに接続しないトラブル。
うろ覚えの記憶を頼りにごちゃごちゃやってたが、酔いも手伝って
復旧に深夜までかかってしまった。疲れた。
女子バレーもゼロ負け食らったし。でもコレは俺のせいじゃないぞ。
お陰で今朝、早朝からレポートに熱中してたらテレビでとんでもない
ニュースを見て倒れそうになった。
『ツポレフ2機がどうも落ちたらしい。同時テロかもしれない』
即座に「んなアホな!」と思った。
ツポレフ134型も154型もめちゃめちゃ旧式じゃんか。
しかもロシア製だぞ。
墜落前に爆発があったとの目撃証言があるとか。故障でも火は出るで。
・・・と思った僕は即座に反省した。
なるほど報道は半面批判的に受け止め、幅広く情報を得て自分で判断する
必要がある筈だと以前からこのページで主張している。
だが、「もしテロだったら・・・・」。
9.11の恐怖を思い出す事を頭が拒絶しているのかも知れない。
東海村の臨界事故でさえ、僕は避難と外出制限のニュースを見た深夜
まで信じていなかった。

テロだったらドウスル?
散々脅されまくった挙句、『やっぱ事故でした~。欠陥整備でした~』
なんてやられたらバカを見る。でもホントだったら・・・・
さっき帰ったけど夕刊の一面を

怖くて読めねえぞ!

だって、横に『モスクワでバス停爆発』とか見出しがあるじゃんか。
アテネでやらかしたらどうしよう。すっごい一杯人が集まってんじゃん。


朝日新聞夕刊『素粒子』
『監督に申し訳ない』と長島ジャパンの選手たち。背番号3のことばかりで、
肝心の自分をどこかに置き忘れてはいまいか。

東京都が脱法ドラッグを条例規制へ。たかが化学物質で『幸福感』に
浸ってしまう自分が悲しくはないのか。


明日の朝刊も怖いな。


  1. 2004/08/25(水) 00:00:00|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暑いじゃないか。

上着を着て出たのは失敗だった。持つのもいやだ。

台風はどうなったのだ?17号が16号を追い抜き、16号はじっくり
力を蓄えながら進む。

某H社の技術者と懇談。
ジェットエンジンの話になる。
部品加工は技術的に大変難しいものだが、所詮ガスタービンのちっこい
奴だ、という発言に苦笑してしまった。まあ一理ある。
ただ、タービン発電機やコージェネシステムは故障しても墜落しない。
撃墜される事も無い。
ただ、イラクのアル・タジ発電所は湾岸戦争のスカッドミサイルで
木っ端微塵にされた。お陰で病院も学校も役所も使い物にならなく
なった。
今回の復興支援では水道、発電、下水、なーんやインフラばっかり
とにかくいがみ合って無いで、みんなで幸せになれよ。
我が国はバカみたいに金出して支援するのだからさ。


  1. 2004/08/24(火) 00:00:00|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

活字中毒2

以前、現実逃避の手段として本を読みまくっている事を書いた事が
ある。
ここのところ忙しくて現実逃避の為に本を読むって訳には行かないが、
何故か電車に乗ってる時に本を読むチャンスを居眠りで過ごす事が
あまりに勿体無く、カバンに文庫本を忍ばせる様になった。
本を買う場合は出来るだけ大きな本屋で積んである新刊から充分
チェックをし、複数冊をマトメ買いする。
一応、部分的に読んでみて文体や字の大きさ等をチェックして買う
のであるが、多くはその題名で買う。また、新聞や電車の吊り新刊広告
も覚えていて参考にする。
ところが読んでみて多くは最初の数ページで退屈爆発。
要するに題名倒れなのである。
『頭がいい人、悪い人の話し方』(バカと呼ばれないための知的実用書)
『会社がイヤになった』(会社生活に疲れている人、クスリだと思って<ry)
『上司は思いつきでものを言う』(だから「会社」の迷走は止まらない?)
どれも今の私には猛烈に魅力的なお題目である。
ダガしかし、読んでみて退屈なのである。この本でインスパイアされて
生活や仕事が変わる人がはたしているのだろうか。
その前に、著者はこの本を書き上げて満足なのだろうか。
さらに、出版社はこの本で儲かるのだろうか!
本も、受け手の体調で面白くも詰まらなくも感じるものだろうから
ここでこの本をバカにするするつもりは無い。
言いたいことは、題名に金を払っている気がするということだ。
題名で足りなければ帯の文句である。
この手の本を買って、題名と帯の文句以上に納得や満足を得られる
のだろうか。否!つまんねーんですよ。
あったり前じゃん!やっぱそーか!というだけのことなのだ。
いや、そうか。そういう納得の為に本を買って読むのか・・・・

週の初めから疲れ果てた私。明日から出張だ。


  1. 2004/08/23(月) 22:27:56|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

野球で久々に燃えたよ

<失礼>日記を書く日を間違えました。以下は8月21日土曜日ですワ
<><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><>


サヨナラだもんね。ハラハラさせやがって。
国内のリーグは再編とか球団合併だとかでゴタゴタしてて、
スッカリ気持ちが離れているのだが、オリンピックの野球は別と思って
見てたのよ。
別にスリリングな試合を演出する必要は無いんだよ。頼むよ金メダル。

しかしこの夏、僕自身野球との決別かとさえ思っている。
選手と目指す高校生達には申し訳ないけど、日本のプロ野球は
結局、
一度ぶっ潰れて1からの出発をしないとどうにもならんと思うね。
だって経営は赤字なんでしょ?事業としてやる意味無いじゃん。
野球好きで凄く上手い人が集まってもう一度やるしかないんだよ。
選手やスタッフの士気は下がってるだろうし、かといって経営者が
儲かるわけでも無し。
大体おかしいよな。株主よりオーナーの方が強いんだから。

あ!そういやイチローは後頭部にデッドボール受けて2日後の試合。
1回の内野安打で走るときにビール4本飲んだみたいにフラフラしたって。
段々よくなってきたが最終回までにシラフに戻らんかったって。
チームは不振だけどイチローは自分の仕事をキチンとやってるって感じだ。

本当は野球は面白いもんなんだよなあ。

アテネ行ってる代表選手は日本に帰りたく無くなっちゃうんじゃないか?

さあ、オリンピックも後半戦。子供の夏休みは終盤戦。
確かに暑さもちょっと和らいできたぞ。
蝉もツクツクとカナカナが増えてきた感じだし。



  1. 2004/08/22(日) 16:42:05|
  2. カテゴリ未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。