休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いまから ここから

えっ?まだ火曜日ィ??
今週は1日少なくて、しかも金曜は例のイベントだ。
当然のコトだが、僕は木曜日の夜に帰る。当たり前だろ!?なんで朝の5時から観光バスで東京へ行かなならんねんっ!
付け加えるならば、11月25日(土)の工場慰労会(実は竣工記念パーテーだという説あり)も欠席だ。
更に12月2日の部忘年会もトンずら。ええやないか、どーでも。

日が無い日が無いと思っていたからそれでも1日得した気分である。
なんせ月初めなのだよ。
やはり僕は1週間10日、週休3日制を提唱するのだ。



"いじめられた"生徒は自殺した。
校長は生徒への負担にいたたまれず自殺した。
教師は校長らのパワハラを訴え自殺した。
中央線に飛び込むサラリーマンは若干減ったが、大変な数のおっさんが電車を止めた。

社会的には自ら死にゆく人を救う必要がある。
しかしながら、これらの理由で死のうとしている人を僕は止めることが出来るだろうか。
この人が死ぬ気にならない様にする為の何かをしてやりたいとは思うだろうが、首にロープを掛けて脚立を蹴飛ばそうとしている際には『勝手にしろ』と思うのではないだろうか。
いや、もちろん『やめなさーい!』と叫びながらぶら下がっている人の腰を引っ張って助ける可能性もある。

問題はこういう人々が死ぬ気にならない様にすることが大切なのであって、今から死ぬ人を助けることは出来ないのだ。
というのがここ数日の僕の結論だ。

日本の人口が'04年をピークに減って来ているそうだ。
昨年の国勢調査の結果、日本の人口は1億2776万人に確定した。
但し前年の確定人口より約2万2000人減少、今月の推計人口(概算値)も、05年を約1万8000人下回っていると。
まあ、合計しても満員の埼玉スタジアム分位だけどね。

人口減少の原因は学者も役人も検討しているはずだが、もしかして僕は「自然淘汰」なのではないかと思っている。

自ら殺してはならない。
何が何でも生き抜かねばならない。
しかし、人間は人間群れの中で生きている。
個人同士、群れ同士の生活に折り合いがつけられない者は生きてはいけない・・・ということになっているのではないだろうか。

死にゆく人が死ぬ気にならない為に何をすべきなのか、自分はどうあるべきなのかはこれからも考える。
思考や議論を停止してはいけない。






北朝鮮が6ヶ国協議に復帰すると突然言い出した。
北と米中が北京で非公式会合を開いて無条件再開にこぎつけたと。
何故だ?何故日本がそこにいなかったのだ?
しかもどこが無条件なものか。北朝鮮が無条件にテーブルに付くワケがあるまい。
金融制裁を協議する態度を加えたという情報もある。
妥協しとるやないけ!
更に韓国は「北朝鮮を核保有国と認めないのが参加国の共通認識」と強調する声明を出している。

アホか。
6ヶ国協議再開が目的やったんかいっ!
完全に北朝鮮への国際包囲網が崩れとるぞ。
北朝鮮にテーブルを叩いて6ヶ国協議を破綻させ、より孤高を目指すチャンスを与えるだけである。





スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

参った~参ったて~堪忍してや~

ふつーは、7:00過ぎに出社してメールチェクして、机の周りをホウキで掃いて、前夜までの状況確認に現場に出る。
そいでもってその中で、懸案事項の処理優先順位をつけたり、再確認したり、\70のココア飲んだり、帰った後に投入された書類を未決箱から掘り出してメクラ判押したり、喫煙室でぶちょーに聞こえる様にボヤいたり、ラジオ体操したり、朝礼したりした後、席に戻って怒涛の様に業務に突入する。


それがやねぇ。。。
会社に来てすぐに大騒ぎ。
月曜からこれじゃどないなんねんろ。今週は1日少ないんやど。

朝から会議だわ、昼から運転手だわ、夕方席に戻って机の上見たらどエライコトになってたやんけ。










それにしてもうっとうしいな。

こんだ履修漏れの高校校長が自殺した。
これでこの校長は晴れて犠牲者になった。卑怯モンにもなった。
いや、いたたまれなかったのか。責任の重さに耐えられなかったのか。
これからの業務の厳しさに嫌気がさしたのか。

いじめで自殺した子。
本当に最初から被害者だったのかどうか、助けられたのに助けなかった奴が居たのか居なかったのか。
これを追求せねばならんだろう。

学校がいじめを認める認めないと騒ぎ続けているのは、追求する側が学校に責任を押し付けたいからだ。
そして学校が認めづらいのは、事前に救済サインを受けていたかいないかに集約される問題だ。
生徒同士のいじめに気づいてその場で注意できるならばこれは非常なラッキーである。
いじめる奴は加害者にもなりたくないから出来るだけ目立たない様に実行するからだ。
そしていじめられている奴。こいつはもっと複雑で深刻だ。
やられているのに逃げまくって助けを求めないケースがあるからである。

親が子供の変化に気付き、学校へ相談する。
『ウチの子の様子がおかしい。いじめられているのではないだろうか』と。
それで学校がどう対応出来るというのだ?
ホームルームで『いじめはダメヨ』なんて言えってのか?
いじめてる奴は姑息だからピンと来るぞ。あいつチクリやがったなと。

学校はいじめが問題になる前に責任がある。
そして学校が気付いたときにどう行動するかが問題であって、糾弾されるべきは看過した事実であろう。

楽友母から子供がいじめられていたことを後で知ったという話を知らせてくれた。
心も体も傷ついた。しかし僕は思う。
母親にさえ気付かれずに逃げ切ったタフさを持っていた。
悩みまくって煮詰まって首括る様な狭量な子ではなかった。
下手に相談して火に油を注ぐ結果にはしなかった。
そして多分、その子は『いじめはいけないこと』という総括さえ出来ていて、自分がいじめる側にはならないだろう。
いじめの現場に遭遇したとき、運がよければそれを止める事が出来るかも知れない。


一方、我が子がどうもいじめる側にいることに気付いた場合。
このとき親は学校へ『うちの子の様子がおかしい。いじめているのではないだろうか』と相談するか?
実害が無かったら見逃すのじゃないか?いや、気付いても知らん振りだろう?面倒だからだ。



部活を止めるほどのいじめがあったことに気付かなかったと。
「気付いて」「早急に対処すれば」先の子が「自殺することはなかった」かも知れんと。
何が「早急に対処すれば」じゃ。
学校に言わせりゃ『出来るもんやったらどないすんのか具体的に教えてくれ』ってなもんだろう。


履修漏れといい、いじめといい。。。

こりゃあ安倍内閣やな。
もう2学期やど。



  1. 2006/10/30(月) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

雨のち晴れ。

2号の練習が8:00からなので7:00過ぎには朝ごはんを食べなければならない。
そして1号は前夜の希望として、見沼○然公園かどこかへ早くから行ってボールを蹴りたいと。だから5:30に僕を起こしてくれると言っておった。。。

そして僕は起きましたよ。はい。5:30に。
布団と布団の間に落ちてた。変な姿勢で寝ていたので非常に不愉快である。
別ににょーぼの方に寄り添うつもりではなく、何故か2号が僕の布団と枕できちんと寝ていて、追い出される格好になっていた為である。
この男、いつからそこで寝ていたのだろうか。。

カーテンを寄せて外を見たら霧雨が降っていた。
夜半にはまとまった雨が降ったかも知れない。
この状態では練習は中止だなと思う。
そして1号が本当に起きて来て『公園へ行こう』ってコトになったら、少年団のお父さんサッカーでお茶を濁そうと。
7:00からだからそれまでに朝ごはんを作っておけば良いのだ。

てなわけで居間へ降りたのだが、こりゃあどうも微妙な天気。
中止の連絡網が来ない→「練習有り」だから、連絡があるまで普段通りの準備をしておかねばならん。
そして結局彼がストッキングを履いている最中に連絡網がにょーぼの携帯にあった。




ところがねえ、9:00頃になったらイイ天気になって来るわけよ。。。
なんやねん。
午後からだったらグランドも使えるだろうけどねえ。

結局、1号2号と大宮のFTBスポーツへ。
にょーぼは散髪。白髪が気になるのでヘヤカラーするんだそうで。
ソバージュとかおばはん茶髪にしたら家に入れてやらん!と。

以下、本日の1号、退屈の行動結果。
1.FTBスポーツ。
ドイツWC公式球レプリカ(約\15,000.-)、adidasベンチコート(約15,000.-)、ブラジル代表印の足首用ミサンガ(\250)が欲しいと。。。
ついでに2号はadidasのエナメルバッグとイングランド代表印のミサンガが欲しいと。
・・・・買うわけなかろ?

2.大宮第二公園。
買ったボールで少し遊ぼうと。2号の胸トラップ~キック、ヘッド、スローインの練習にかこつけるが、バテるのは2号であった。
履いてきた靴がインドア用サルシュー(通学用)なので、プレースキックで自ら転倒する♪

3.浦和レッズ大原練習場。
土曜のジュビロ戦が負けだったので、殺伐とした雰囲気を確認に行くが、和やかなムードであった。
ワシントンと達也が並んでランニングしていると1号と2号の様だ(身長差のイメージ)。
1号の中学のグランド横に路駐したので15分位で退散。いや、2号の空腹コールによる。

4.家に帰るとにょーぼが戻っていて洗濯中。
寝転がってそこに落ちていた漫画を読む。

5.与野本町「王将」
王将ラーメンセット。
本当は弁当でも買って公園でピクニックしたかったらしいのだが、2号とにょーぼに押される。

6.スーパーソ○トボックス
中古CD2枚合計\400が払えず(月末で小遣いが底をついているらしい)断念。
※可愛そうなので僕が買ってやる。
2号はDSのポケモン攻略本をにょーぼに買ってもらう。

7.新都心
コクーンのLEGOショップに行きたいという2号の面倒を見てもらう。
イトーヨーカドーへ戻ってきたらポッポでジュースかアイスクリームでも食べる様にと\1,000預ける。

8.イトーヨーカドー地下
買い物が終わってポッポへ様子を見に行くと、アイスクリームを食いながら攻略本を読む2号の横で、\105のカルピスソーダを飲みながら空中を眺めていた。
食料品店をうろうろしている方がまだ退屈じゃなかったと。。

9.帰宅
僕が新しく買ったプリンタのカラー調整をしていたので、パソコンにしたかったのだそうだがPS2でウイイレ。
あまり楽しそうではない。やることがないので仕方なくゲームしている様子。




まあ、そういう日もあるわな。
来週はもうちょっと本気で相手してやるぞ。

あ、違う。来週は僕と遊んで下さいね。
2号もちゃんと仲間にいれてやってね。





そうだっ!
安藤美姫っ!
見事なリベンジだっ!
全く、トリノの溜飲をブチ下げてくれたぜ~~~!




  1. 2006/10/29(日) 00:01:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ちょいまち

折角楽しい日曜日の(本当に楽しかったのか?)日記をアップしようと思ったのだが、実際のところ寝潰れちまって書いて無いし、朝からソフトバンクやら中二自殺やら私立の履修不足調査だの騒がしい。

あのな、お前ら履修不足を国に助けてもろてどないすんねん。
受験科目以外の教科書の表紙の色さえ知らんで大学行くんかい。
大学入試が目的になってて、大学入学後のことなんかどうせ考える余裕無いんやろうなあ。
全校集会で偉そうに抜かしてたガキがおったけど、言われる校長も最低ながら、言うてるガキもぼんくらスカタンのおたんちんじゃ。
見事な責任転嫁。権利と義務の放棄。




そいでな、いじめを認めるて何やねん?
知らんかったと言えばええやろ。知りもしなかったと言え!
生徒には興味がありません、生徒の面倒には巻き込まれたくありません。そう言え!
そいで認めさせたからってどないなんねん。既に子供は死んどるんやど。
あのな、学校に責任追及したかていじめなんか解決出来んねん。
日頃のいじめから生還する為には当事者同士が解決するか、逃げ出すしか無いねん。
苦しんで自殺させるくらいなら逃げてもええねん。
学校は嫌がる当事者に無理やり握手させる位しか出来んはずや。
親も「うちの子いじめないで!」て言うのが関の山やろ。そいで誰かもロクにわからんいじめから逃れられると思ってるんやろか。

それでもやっぱり、いじめられる理由がどこかにあるんだと思う。
それが親の責任範囲だったらどうする?





  1. 2006/10/29(日) 00:00:00|
  2. まいおぴにおん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ちょっとヤバいかも










ともかく1号は7:30集合で練習試合(当然ダンスィの連絡網なので不確実情報)、2号は7:15集合でドリーム○ップだ(確実)。
その為に、5:30に起きねばならない。
そうだ、洗濯機を回しながら2号のおにぎりと朝食だ。
そうだ、当然のことだ。
しかしな、何でワシが目覚ましに驚き、目覚ましを掛けた本人がぐーすかぴーすか寝てんねん!
腹立つなー。
しかし、起きてもらわねば2匹はドえらいことになるし、なんだか尻拭いをせねばならん気がするので、勤めて優しく、優しく、優しく、尻をブチ蹴って起こすしかないのであった。







当たれ当たれっ!
マァねえ。1人走りまくってもなあ。。


このブルーのユニは少々張り合いが無い。
選手のモチベーションにバラツキがあるからだ。
しかし当面ココでやる。やるんじゃ~!行けっ!
もっと行けっ!ぶちかませ~~~!!!









どどどどど!
遠慮せんでええねんどっ!行けっ!行かんかい~~~っ!








跳ね返せっ!
叫べ~!味方を呼べ~!開け~!ライン上げろ~!!




考えろ。テクニックとフィジカルは後でいい。
マークのチェックなんかどうでもイイ。
この際、オフサイドも積極的なものでないから関係ない。

責めようとしろ。
得点を目指せ。

君らはもう4年生なんやど~~!

頭使えー!





  1. 2006/10/28(土) 21:55:50|
  2. 少年団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

テレビばっかり見てちゃダメ

ま、仕事のことはともかく(酷い一週間だったもんで・・・)逃げる様に浦和へ帰って来た。

長岡IC乗った時はTENY(テレビ新潟:日テレ系)のニュースワイド。日テレ17:00からの「リアルタイム」にリンクしている。
僕は笛吹アナが好きなのだ。
越後湯沢あたりでノイズに埋没するのでCDに変える。

再度テレビが入るのは前橋辺り。そこいらまでの区間は運転が忙しい。
「ぐるナイ」「クレヨンしんちゃん」をノイズ混じりで。

所沢ICを降りて、いつものコイン洗車場へ行く。
よく見たらあまり汚れてなかったし、前面の虫のへばり付きも10匹位だったから洗車は中止。
どうせ日曜日は雨降るぜ、きっと。。

ナビで「大田総理・・・秘書田中」を見る。ばーかがマジ顔してなんか言ってるよ、と思うが吊られて真剣に考えてしまう。
運転中向きの番組ではないな。「クレヨンしんちゃん」の方がよっぽど安全運転である<おい!



埼玉○ープで晩飯の足しを買いに寄ったら、2号のチームのまちゃくんのお父さんが棚のチェックをしていた。
いつも通りの豪快な挨拶を交わす。周りのお客がビックリ。だってお互い関西弁でやるもん♪
まちゃくんのおとうさんは団の副会長なのだ。子供3人共在籍だかんなー。
そうだ。土曜の試合はまちゃくんとは別なんだな。。。2号は2軍落ちだかんね。


帰ってまたテレビ。
なんせ金曜日の夕方からこの時間帯しかテレビ見ィひんねんもん。
お!久々の京都弁やな。
ぷちぷちチャンネル回してたら、吉本新喜劇をやってた。一瞬だけ見てみる。
うひゃ~。。。昔のメンバーばっかりや。
みんな頑張ってるな。めちゃめちゃ元気に。
しかし残念ながら顔が・・・・。

1号が塾から帰ってきてリモコンを取り上げ、ぷちっと回して長澤まさみにする。ほっとした。
「たけしの誰でもピカソ」も見たいのだがな。


吉本新喜劇のメンバーの顔が老いている。
芝居は昔通りだが・・・・。
無理してんじゃないのかなあ。頑張って欲しいけど頑張ってくれるだけ痛々しいもんなー。

先日、長岡リリックホールで西山係長に会った。注:定年退職時の肩書き
笑顔は昔のままだが、僕の身の上の事情聴取の顔はすっかりおじいちゃんのものである。
『まあともかく頑張んなさい!』と破顔で豪快に背中をバンバン叩かれて別れた。
入社したての頃には大変お世話になった。
定年されたのは僕が東京に転勤する前のこと。従ってもう15年位前のことである。
それがなあ。。何であの人ごみの中で俺が分かるんや??
わっしわっしと矍鑠とした歩き方はあの頃と同じだった。

そういう人もいるしな。



さてと。
休日だ♪




  1. 2006/10/27(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

一瞬の出来事ではなくて

しかし、こんなこともあるんやなあ。

シーズン始めにいきなり引退表明して以来、やること言うこと好き放題。
たまに叱られたりしてたけど、それも赤シャツの襟がユニフォームから出てた位のこと。
言っちゃ悪いけどパシフィックリーグのしかもファイターズ。
そこに数年前やってきたアホ1人。
一体何人の野球ファンが優勝を予想しただろうか。
そして揺れる札幌ドーム。
野球ファン以外の人も巻き込んで大した功績だ。

本人がインタヴューに応えて言った。
『出来過ぎってません?』
うん。マンガやな。
出来過ぎたストーリーだった。
ピンチをチャンスに変えた一瞬の出来事ではない。
春からずーっと続いた物語だったのだ。

神様はなぁ、たまにこういう現実をお許しになる。
これでええんかい。
でも誰も不公平とかずるいとか言わないね。
アホやけど新庄はやっぱスーパースターだったんだな。

野球選手って意外にユニフォームの下はサポーターだのテーピングだのでごちゃごちゃらしい。
ゆっくり休んで体を戻そ。






奈良の医師宅に放火した16歳の少年について、奈良地裁により中等少年院送致とする保護処分を決定した。
妥当だと思う。
彼は父親による虐待を受けていたという。
勉強の出来をダシにやっていたことは周知となった。
広汎性発達障害で、父親の暴力で持続的な抑うつ状態だったとした精神鑑定結果の評価が焦点だった様だ。
検察は信用できないと逆送を求めたが、逆送となってはたして彼の何になるのかがわからん。



広汎性発達障害。。。。また。。
自閉症、アスペルガー症候群など自閉性障害の総称。先天的な脳機能障害とされ、他人の意図を読めず、うまくコミュニケーションできない▽想像力に障害があり、情緒的理解や抽象的思考が苦手▽自分の興味、関心に執着する――などの特徴がある。雰囲気を察知したり、相手の表情から内心を読み取るのが難しく、社会適応に訓練が必要とされる。半面、集中力や記憶力で優れた能力を発揮するケースもある。


▽想像力に障害があり、情緒的理解や抽象的思考が苦手
▽自分の興味、関心に執着する

まるっきり虐待親に当て嵌まるとおもわんか?

虐待は連鎖する。






  1. 2006/10/26(木) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

想定内。但し対策なし。

決死の覚悟で起きて、朝めし食って日記アップして自転車に飛び乗る。
洗濯物を部屋干ししたのでタイマーで扇風機とエアコン(ドライ)をつけておいた。
したらば、ラジオ体操の頃には快晴だ。
良い方に天気予報が外れたので電気代が無駄になった、というより、みすみす洗濯物のクオリティを落としたことになる。
26日は胃レントゲンなので早く帰って晩ごはんを食べねばならん。従って洗濯物も湿度をたっぷり吸わせる事無く取り込むことを期待できるのに。


北朝鮮が韓国を脅している様だ。
韓国が核実験に対する制裁を行うならば、朝鮮半島は戦争に突入するだろうと。
ま、そろそろ言うべなあと思っていた。
北朝鮮の時間延ばし、対抗発言のタイミング、実に国際的に有効な効果ではないか。
計算づくだろうか。それならば極めて高い外交力を持っていると言ってよい。
日本なんかよりはるかに交渉力に長けている。

この発言の意図は、日米韓の結束に揺さぶりをかけようとしているのだと思われる。
まあそれもいいだろう。
もともと意思にはそれぞれに温度差があり、実際アメリカの思惑通りに行くとは思えんから、かなりの効果が期待できる。

6カ国協議も核実験前、ミサイル飛ばした時に、もはや意味を持たなくなったと言えないか?
中国は拘っているが、それは自国だけで北朝鮮をコントロール出来なくなったコトに他ならないからだ。
北朝鮮はあくまでもアメリカとの二国間交渉を要求している。
全く独自の理論と合理性で。

ま、これも想定範囲内である。

しかしな、どれひとつ明確な対策、対応が無いではないか。
時間延ばしは北朝鮮の思う壺だ。今、奴は息切れを整えているからだ。




増産対策。
ははは。
なんかいろいろ言うてるな。
結構なことである。議事録を見ても美しい。
でもこれ、どの項目取っても「総論賛成、各論反対」の極至だねえ。
ま、俺ァサラリーマンだすけんの。





  1. 2006/10/25(水) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ただ悲しく憐れ。

おはよーございます。10月25日水曜日っす。
長岡京市の3歳児虐待死についてニュース検索しているうちに寝てしまい、気づいたら深夜3時。
米研いで寝て起きてごはん食べて、パンツ穿いて、さて会社に行かなきゃ。。。という時間帯になってしまった。

普段は前日日記書いて、朝ごはん食べながらアップするのだが、寝てもーたので仕方が無い。

ニュースを検索しながらどうやって自分の思考をその親や周りの大人達、児童相談所の対応、これらを糾弾する方向へ持って行こうと逡巡していたのだが、昨夜はそこまで辿り着けなかった。

3歳の子供は、周りの人間全員が寄って集って乱暴に扱い、邪魔にし、憐憫も愛情も無く、地獄の中で餓え死んで行ったに過ぎない。

児童相談所へ通報したという近所のおっちゃんは泣いていた。
あの子を助けることが出来なかったと。
このおっちゃんには少しは良心があったのだ。
しかし、助けられなかったことには変わりない。泣くのも当然だろう。

関わりになりたくない、面倒に巻き込まれたくない。当たり前だ。
だからこのおっちゃんを責める気にはならない。
むしろ、何も出来なかったという点では、自分に重ね合わせて見てしまう。

こんなところでガミガミと持論を展開したところで、誰一人救うことなど出来んのだ。




それにしても、単純に。極めてシンプルに思う。

子供がかわいいと思わないのだろうか。



僕は小さなときから子供好きという特異体質ではある。
しかしそれを差っぴいても、自分になんだかよく似た、にょーぼの股から出てきた(見てなかったけど)2匹のオトコ。
こいつらは格別だ。


おっと、遅くなってしまった。
会社行こ。





  1. 2006/10/24(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

ありゃりゃりゃ

週礼が終わると同時にレッドゾーン。
まさに『バムっ!』とアクセルペダルを踏み込んだ感じ。
ともかく今週は盛りだくさんなのだ。
そのスタートであるが、イササカぶっ飛び気味かな。
つーか、背中をドツかれた感じだね。

ウチへ帰っても何も出来んぞ。
シャワー浴びてメシ食って。。。
気づいたら深夜やん。
掃除もでけんし、天気悪いんで洗濯も。

ニュースも騒がしいけど深く考える余裕が無いやん。
背中でテレビがなんか言ってるけど、こっちでDVDを再生してみる。
『男たちの挽歌』。香港のヤクザ映画だ。
チョウ・ユンファ、ティ・ロン、レスリー・チャン。うーん、豪華やなあ。


しかし集中出来ず、寝転がって映画とテレビニュースの音を同時に聞きながら漫画を読んだりする。
だらしねぇ。

やっぱサァ、19:00には帰りたいな。
ウチへ着くのが21:00過ぎるとダメだ。なーんも出来ん。



しかし、北朝鮮の核実験と制裁問題、ホリエの公判、なんか膠着状態じゃないか?誰かニュース見た?
ナニよ、長岡京市の3歳児虐待死。行政はマニュアル以下の対応しかしてねえじゃん。
出身地を悪く言うのはツマランが京都府も京都市も行政は腐ってるな。府民が気の毒じゃ。

ああ、テレビニュース位ちゃんと見ないとなあ。



さあさ、火曜日は佳境に突入だな。



  1. 2006/10/23(月) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。