休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

到着

快調に走行。14:50に到着致しました。
朝、6:30起床、7:15朝食、なんじゃかじゃやって8:00出発。


この週末までの週間天気予報も3日前の予報もコトゴトク外れ、なんと今日は晴れてる新潟県中越地方。
あのね、しかも暖かいんよ。
こんな大晦日の朝は今までなかったんとちゃうか?
ともかくおばあちゃんと記念写真を撮って、出発したのでございます。

道中。
ともかく快調。
風無く、雪雨無く、渋滞無く。

雪踏んだのはおばあちゃんちの前だけ。
雪景色を見たのは富山、福井、米原付近で、新潟県内、石川県内は全く雪がないという異常事態でございました。
今週、一体どんな降り方したんやろ。
福井も鯖江以南で、石川県側は乾いておったぞ。

早く出たのと快調だったので、有磯海SAで給油休憩。昼食はなんと南条SAでありました。

そ。

懸案の南条SAのオロシ蕎麦を食うのでありました。
2号は当然カレーライス。1号はしつこい味のソースカツ丼。
にょーぼはわさび蕎麦(きつね蕎麦にわさびの葉が乗っているのだそうだ)。
それにフライドポテトとネギマヨネーズ味のたこやき。

途中、名神の八日市反対車線で4台(内1台はバイク!)のからむ事故で、こっち車線まで2kmの渋滞となった以外はなーんもなしの道中でございました。
なお、反対車線で15kmの大渋滞にはまっていた皆様、ご苦労様でございます。
ありゃあ回復に相当な時間がかかっていたのでございましょうね。


ともかく早着マイナス2時間。平均時速98km/hであります(走ってる間のみ)。
やっぱ早く出なきゃね。


みんな元気。
こっちのおばあちゃんと、2号と1号とにょーぼがDSやってます。なんやいな。。。。






さてと。
今夜は除夜の鐘を撞きに三妙院へ行くのだそーだ。
疲れてるんだけどなー。。

みなさまにおかれましては、良いお年をお迎えくださいませ。

んじゃ!




スポンサーサイト
  1. 2006/12/31(日) 17:10:09|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

言うだけで計画しとらんやんけ!

昨夜、結構飲んだのだが二日酔いも無く。。。
でもまあ久々に翌日の事を考えずに騒いで食べて飲んで寝たのでいつも通りには起きられなかった。
でも、義父の月命日で8:00過ぎにはお坊さんが来ちゃうので大慌てで朝食。

しかしね、朝からごはんとみそ汁をお代わりしててええんかい。。。
休日は働かんのだからそんなに調子コイて食べる必要はないのだ。
いや、食べていてはイカンと思わんか?
何食っても美味しいと思う自分が怖い。。



そんな訳で、お坊さんのお経を後ろから聞いていて、深く深く反省をしたのであった。
お坊さんが帰られた後、こたつで理科の勉強。
1号の2学期は理科と英語で苦戦の結果だったそうだ。
塾のテキストを持って来たので密度と体積と質量の講義を無料で♪
ワシは方程式で関係を理解して覚えてもらった方が効率がイイと思うのだが、どう思う?
1号が解った様な顔したので、懸案のバッテイングセンターへ。

思うのだが、F川のおばさんが餅を取りに来いと言ってるとか、花屋に行くとか、お寺に行くとか、CD屋に「新潟弁講座」のCDを買いに行くとか、ウチの会社に社会見学に行くとか、メシ食いながら言うだけで、本気出してないから種々洗濯じゃなくて捨拾選択して優先順位つけて議論せんからなーんもできんかったやんけ。

バッテイングは一人3回づつ、キックターゲットは一人2回(僕だけ1回)。
なんと2号がツーランホームラン!
1号はキックターゲットでビンゴ2回(いずれもパーフェクトは不達成!)。
プレーポイントで「おっとっと」とか「トッポ」とか菓子をゲットしていたぞ。
その後、ゲームコーナーでボクシングのパンチングコンテスト、太鼓の達人、エアホッケー。
子供達相手では手を抜けないので大変疲れた。
1号は元より2号まで手抜きすると不満炸裂なのだ。おとーさんは疲れたよ~~!

昼食はフレンドのイタリアンを所望するので、お持ち帰りを買いに行く。

午後から"出稼ぎ別荘"の掃除と帰省準備。
こんなしょーもないコトしてるんやったらF川のおばさんちに行けば良かったのに。。。
「新潟弁講座」のCD買いに行けば良かったのに。。。


原信で明日のオヤツと飲み物を仕入れる。



ちらほらと雪が舞う寒い一日だったけど、天気予報は回復の予定。
年末押し詰まってなんだか家族とのほほんと過ごして、ちょっと幸せ♪


明日は早起きして京都へ出発やど~!
雪の心配は無いが、ぶっ飛ばしてひっくりコケる奴が続出したらいつまでたっても着かへんど~!




<注記>
只今、京都実家でございます。
えーと、これはお母んのiBook G4で書いてます。
下書きがメモリーカードで入れられないし、そもそもキーの使い方が似ていない。。。
全く違う文化というか、なんやこれ~~!!

ともかく、これから晩ご飯たべて、一杯やって、風呂入って落ち着いたら寝てもーたらええんやけど、除夜の鐘撞きに行くそうです。
僕は一日運転して家庭サービスしたんだけどなー。。。
みんな優しいなー。。。。


んじゃ!




  1. 2006/12/30(土) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

はいっ。

仕事納めっ。
ルーチンワークを途中で止めて、新発田まで出張。
強風&吹雪で高速道路真っ直ぐ走らんっての。総務の社有車はボロいドマーニ♪
先方の社長にも年末挨拶をきちんとして、来年もっと頑張ってもらおうという下心炸裂っ。
現場で打ち合わせして、残品検査して、部品引取りして、まーた新潟東港のラーメンショップ。

帰りは丁度空の雲が割れて、吹雪も止まったので快適であった。
明るい空ってのは安心感あるねえ。
長岡なんか真っ暗だもんなー。

はっちゃきになって書類と伝票をちぎっては投げちぎっては投げ。
気付いたら4時であった。

仕事納めの日は4時から大掃除なのである。
事務所の受付カウンターを磨き過ぎて指がだるくなっちゃったよ。
現場には挨拶に行く暇が無かったぞ。

ともかくこれからにょーぼの実家へ行ってきます。
へへへ。
ばーちゃんと、ご一家と、にょーぼの姉貴一家で晩御飯だい♪

明日はバッティングセンターでも行って、準備して、明後日は京都に向けてGO。


日記はリアルタイム又は翌朝書けるかな。

ともかく冬休みに突入だあ~



さささ。



  1. 2006/12/29(金) 17:48:18|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ちょい待ち

あのな、浅田真央は16歳といえども日本を代表する一流選手やぞ。
報道で「真央ちゃん」と呼ぶのはやめい!
「浅田選手」「浅田真央選手」姉と区別する時だけ「真央選手」を許したろ。
「愛ちゃん」も「ヤワラちゃん」も禁止っ。わかったな!



そいで午前中は「出来たらいいなっ♪(別名「生産計画表」)」の仕上げ。
二日ばかり遅れたのは僕の実力ではない。
前夜遅くまで掛かったのも僕の怠慢ではない。
だから残業手当はきちんと支給するべきだと思う。
「25日までにコレよろしく」で、いつやってもイイってもんなら早朝からコレだけやって毎日定時で上がるで。
ま、俺らがホワイトカラーかどうかは知らんけど。 違う様な気がするな


ほいでもってまーた午後から会議。
暮れの押詰った時期しかなかったのだろうか。
マネジメントレビューってのは品質システムの最終最強最大のだいじ~な会議ではないか。
営業部長は電話出まくるし、工場長は早く終わらせようとするし、もっと本気出せよ。
その程度なら、ぶちょーも俺を呼ぶなよ。
忙しいってのに。


にょーぼからCメール。
「今ついた」
「混んでたろ?」と返信したらオウム返しに「高崎でやっと座れた」と。
多分、2号が一番要領よくB席とかに滑り込んだんだろう。
にょーぼもこの時期新幹線に乗るのに行き当たりばったり大宮駅へ行って、自由席でやってくる逞しさを備えた様だ。
本来、1ヶ月前から準備して指定席も取っておかないと安心出来ないタイプだったのだがな。

更に電話
にょ:『今からおばあちゃんとCOCOLOでごはん食べんの♪』
わし:『ああ、ほーでっかー』

こっちゃ残業突入、PCで集計ばっかやってたもんで目がへろへろ。
冷蔵庫にゃなーんもなし(注:前夜のシュウマイの余り位)。
腹減ってんのに、
聞いてねえっての!

さてあと1日。
雪降るし、外注さんにも行かねばならんし、午後は1時間早く終わるし、忙しいぞー。







さ。



  1. 2006/12/28(木) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

寝てもた!

只今12月28日6:40です。

昨夜遅く帰って(遊んでいたわけではない。だらだら残業していただけだ)パックのシュウマイをつまみに一杯飲み、夕食を白菜とエノキと豆腐と鶏肉の鍋にして最後に冷や飯投入しておじやを食い、朝ごはんと弁当の段取りをして米を研ぎ、気付いたら朝だったのでございます。

昼間仕事中に面白いことが一杯あったし、ボヤきたい多忙さも新たな側面を発見したし、快食快便だし、家族が今夜長岡へやってくることが判明したし、町内会の会議でぶちょーが早上がりしたし、もんじゅの後継炉の開発本格化だっちゅうし、佐田行革担当相は辞任らしいし


日記に書いておきたいことが一杯あるのに~~!!!


仕事が忙しいとプライヴェートタイムが圧迫されるな。
調べもんもあるし、本も読みたいのだがな。
正月休みがあるやんて、絶対あかんて。
2号と1号でっせ。


さ、大嵐だけど会社行こ。

んじゃ!



  1. 2006/12/27(水) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

認識を新たに

今週、あと2~3日足りないよ~~~!

まーた半日会議。

壊れないと思ってるし、みんな。
殺生な話だよなあ。

ボールねじは、いわゆる送りねじにおけるねじ軸とナットの間にボールを利用した伝達機構です。次のような特徴があります。
1)軽く、スムーズに動く: 低摩擦係数であるため、機械効率も90~98%と高く、駆動トルクやトルクむらが少なくて済みます。
2)逆作動も可能: 回転運動を直線運動に変換する正作動だけでなく、直線運動を回転運動に変換する逆作動も容易です。
3)ノンバックラッシ: 予圧を与える事で、バックラッシを無くし剛性を高める事が出来ます。
また、予圧の調整により、使用条件に合わせた剛性が得られます。
4)メンテナンスが簡単: 定期的にグリスを給脂するだけで長期間使用できます。
5)無駄がない: ボールねじはどのくらい使えるか寿命を計算で予測することができます。
このため、装置の限界設計が可能になるので無駄がなくなります
(寿命が予測できる機械部品はベアリング・ボールねじなど限られています。)
6)購買性が良い: ボールねじはJIS化され、専門メーカーが製造市販しているので、品種も多く入手しやすく、品質も安定しています


あほか。
4)と5)がウソじゃ。
騙されたらいかん。
人間が作ってるんやぞ。

引っ張り与圧
適正な初期プリロードは経年的にどうなんねん、言うてみ


循環チューブのベロが最初に傷むという以外にロック破損に至る経過の理由付けが無いだろ?
異物混入はあるかも知れんが、内部から異物出しとるやん。
定期的なグリース充填しかユーザーは出来んのだ。






しかし痛いな。
富士原糊化←凄い変換やな。普段タレントさんの人名なんか殆ど入力せんもんな。
藤原紀香と誰か知らないが結婚するって。
結構なことだが、否定しまくってたんと違ごたっけ?
過去の言葉や態度は変えられんのやぞ。
・・・・ったく、折角イイ女なのに。。バカが。
記者会見の芸能ニュースの直後にレオ○レスのCMになったやんけ。
これがまた痛い。
最近までずーっとあんたがやってたやん。
仕事も減って、テレビ露出も減って、交際報道を否定して、結婚会見やって・・・。
その席でしおらしい態度したってアカン。
お前、これから結婚生活できるんかい。


痛いと言えば、ジャガー○田。
映画のイベントで夫婦で出たとか。
夫婦のキャラクターが面白がられて話題になってる気がするが、俺は面白くないぞ。
かわいい子供の行く末が心配じゃ。
痛いだけじゃ。
あのダンナにゃ診察されてもリスペクト出来ん。
女子格闘技もあのカテゴリーは見たくない。



↑芸能ニュースって目が泳いでマジメに読めんから認識がいい加減だなあ♪


さ。




  1. 2006/12/26(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

経過

霜がびっしりだったがこの季節としては異常な好天。一日中青空の非常事態であった。
寒かったが雪だらけのべちゃーっとした冷たさではない。
妙に乾燥した寒さ、これには順応しているし、現場より寒い喫煙室に行かなければよいのだ。

8時半から会議。
やぶへび回避と主張撤回を拒否の態度で臨んだら午後にずれ込んでしまった。
やること一杯あるのに。
急遽午後からの出張を中止し、逆に明日来てもらうことにした。ひどい話・・・。

ルーチンワークの中に悲惨な情報が増加している。
本来なら喜び期待する情報でも、今は苦しい。
そればかりか、工場提示納期に対して短縮要請ば増えてきた。
増えるわ、守れんわ、遅れるわ、どないすんねんお前!



20:30。目が死んだので仕事のキリは悪いが上がる。
この会社では上がりの挨拶に特徴がある。この地方の労働者の伝統なのだろうか。

わし:『お先い~』
Bさん:『よろしく~』

Bさんは今年の春頃に流れでやってきた旋盤職人である。年の頃50代前半か。
流れでやってきたったってきちんと面接して採用したのだろうが(別会社扱いなのでよく知らない)多くの現場作業者同様、『よろしく~』と返してくれる。
何をよろしくすればよいのかワカランが、恐らく「明日も頑張ろう」に繋がる何かが省略されているに違いない。

ちょっとイイかも。

『おやすみ~』
『よろしく~』







サッカーして何故腕が筋肉痛なのだろうか。
準備運動で体力の大半を消耗した位だから、ストレッチが効いているのか。
しかしな、ストレッチで筋肉痛になっててええんかい。
左足の筋肉痛はなかなか心地良い。
背中の筋肉痛はかったるい。
問題の右足。
僕の右足はかわいそうなのだ。
左足より1本靭帯が少ない。
しかも足首は過去に約10回の捻挫、2回の痛風発作でガタガタだ。
ま、それは置いといて、久々の肉離れは痛みを我慢し慣れていないふくらはぎである。
中2の秋以来だ。
まあ症状が軽かったのでよかった。
エアサロンパスとシップと保温サポーターでかなり痛みは軽減した。

明日はびっこを引かなくても歩けるだろう。
現場歩くと説明しなきゃいけないし、余計な後始末が増える(噂の否定等)から疲れるのだ。

どーせまーたバイクで転んで怪我したとか言われんねん。実績多数だからしゃーないけど・・・。

どーせ運動不足のクセにサッカーで怪我したとか言われんねん。事実やからしゃーないけど・・・。



さ。




  1. 2006/12/25(月) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

さてと

湿布も貼ったし保温サポータもした。

んじゃ僕はこれから出掛けます。
ご家族は北浦和で単身赴任家庭同士寄り合って食事だそうで。
えーとKo君とSm君ちだそうで。

さて浦和の皆さん、また来年会いましょう。
ココでお会い出来る皆さんはまた後で~♪



Merry Christmas!

ごゆっくりお楽しみを~。
明日は仕事でっせ~。























ふくらはぎはシャワーで温めたら幾分楽になりましたさ。
まあ重症じゃないんだろうな。
くそー。
肉離れなんか中学3年以来じゃ。




  1. 2006/12/24(日) 21:44:34|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

サッカー日和

親子サッカーの為、2号と小学校のグランドへ。
毎年春にやってんのに何で今頃またやるのかな。まあイイけどさ。
ピステを着てトレシューを履き、ベンチコートを羽織るといっぱしのサッカー選手に見えないこともない。見えることもないけろ。

玄関先でしゅう君とお父さんに会う。

し父『よーし、学校までランニングだ!』
し・2・わし『(うそ~:心の声)』

4年生のお父さんは20人位集まった。みんな熱心だねぇ。経験者も多いし。
練習前の挨拶。そして団の代表の挨拶と説明。
4年生の子供達は4チーム、お父さんは2.5チーム。
ははは。
要するに1人4試合出なきゃいけないワケね。。15分1本勝負を4回。


マジメにストレッチとウォーミングアップ、ボールタッチを少々。

さ、汗もかいたし、帰ろうか?


却下



2号の父は経験者じゃねーっつーのに子供達は本気で勝負掛けて来やがる。。
いじめるなら2号にしてくれ~~。
おかしいよなあ。
子供達は2試合づつ。つまり2回しか出ないんだよ。
なのにおとーさん達は4回も??

でも2試合目からは疲れちゃって無駄な動きが無く、パスも的確に通すからサッカーらしいわけね。
確実に狙っていくわけだ。
しかし4試合目は既にヘロヘロ。足止まっちゃって自分でも笑ってしまう。


結果。
4試合2得点!ふくらはぎの肉離れ付き。きゃっ♪きゃっ♪

久し振りに汗かいたなあ。うーん、キモチイイ♪ 足痛い・・・


午後からの練習はグランド権の関係で中止になった。
ここで今年の少年団は終了。

あ、そうだ。
6年生は今日沖縄合宿へ出発したのだそうだ。ぷぷぷ。ぷ。
それを1号に言ったらスネていた♪





○イキカップ第4戦。
0-2で見事落選。さいたま市のベスト8とはまた頼りない話だのお。
<聞いた話>
1.前半は堅守でまずまずの展開:要するに攻めてないってコトか?
2.結果は後半に2失点。だから1号の出番は無し。まあユニもらっただけでも良し


さあさ。
午後から何して遊ぶ?
俺は歩かんぞ。



  1. 2006/12/24(日) 14:06:03|
  2. 子供の
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

出番無し

ナ○キカップ第3戦、与○○。
久々の駒場サブ。

ベンチ
本日は残念ながら出番無し。



前半1失でいや~な雰囲気。
前15分迄は自サイドでの防戦一方。
もしかして木崎少年団の癖が残ってるってーのか? 全くスロースタートな奴ら。。
それと気になるのは不用意なファウル。
意識的にプレーを止めるテクニック(決して褒められるもんではないが、上級者ほど上手くやる)としてのファウルではない。
結局、周りを良く見ていないからああいうことになる。
相手との間隔やマークの方向を把握していれば焦って足出したり、強引にスライディングに行くこたない。
双方イエロー1枚づつ。
モモキンかまされちゃった相手10番君。タッチラインの外に出され、スプレーでも生き返れずにいたら交代させられてた。
コーチに肩を支えられながら号泣していたぜ。そうだ、この大会はU-13だから負けたら来年はもう無いんだ。。。


ハーフタイム

ま、ともかく後半約15分。
さっくんのヘディングシュートが決まって同点。
押せ押せムードを得て、どうにかやっとサッカーの雰囲気。
持ったら潰される。相手も必死である。
ダイレクトパスしか通せない。トラップをミスるとエライコトである。

ま、ともかくゆーたろーの2点目が豪快に決まって逃げ切った。


さあ、明日は強豪埼玉○である。
益々出番は無いかね。

新しいスパイク買ってやったのに・・・。





  1. 2006/12/23(土) 20:56:14|
  2. 子供のサッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。