休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

だからどうした

久々に納豆を食った。
別になんとも感じなかった。

唯一充実感があったのが出張報告会。
全員がプレッシャーを感じている中、今後の対策を詰めていく。
理想的な方策は無い。費用と期間もきつく縛られているからだ。
しかしどう見ても部品調達納期はただ事じゃ済まないな。

3月度売り上げ予定の厳守。
・・・・もう間に合わないよ。
あれだけヤバいって言ってたのに、今になってどうするこうするったって挽回の期間が短過ぎるよ。

朝から高いプレッシャーと深い脱力感を、来客の○○さんが晴らしてくれた。
営業時代に世話になった商社マンだ。
久々に笑って話をしたのが社外の人だかんなー。
一瞬だがホッとする。

今月の売り上げの締めだっつーのに工場幹部は中期計画のヒアリングで本社出張。
こんな日にそんな不毛な会議を設定するセンスを疑う。



厚揚げと大根の煮物がうまい。
1本\80の大根と、3割引シールの厚揚げがイイ仕事をしている。
ただそれだけ。



雪が降らんな。
大雨降っとる。



スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

忙殺

ホンの5分ほど暖機してゆっくり走り出す。
ホンの300m位のところで玄関の扉鍵を掛けたか気になってUターン。
戻り道で燃えるごみを出すの忘れてるのに気付いた。マヌケ。
しかし戻ってみたら鍵は掛かってるし、シンクのネット袋をゴミ袋に入れたが然程の量になっていないので出すのをやめた。マヌケ。

いずれにせよ行動が空回りというのではないか?
あほらし。



終末の土曜日は客先の立会による検査だ。
検査担当がいないので僕が代行するからウチへ帰れん。
いや、それは建前だ。
三ヵ年計画などという経営者の判断力の無さを示す尺度の為の基礎資料をでっち上げる作業を内職せねばならんのだ。
どうしてやろうか、全く見えていない。終わるんかいな。


午前のルーチンワーク。
サボりながらてきとーにかまそうと思ったのだが、今期の売り上げは死守せよとの天の声対策に、ぶちょーを始め、みーんな隣の会議室に朝から篭ってしまった。
お陰でつまらん仕事が増えた増えた。
コレさえなければもっとクリエイティヴな仕事が


出来るわけねーべ!


全く、ロクなもんじゃねえ。

ともかく、午後から内部監査なので(しかも主監査員がこーじょーちょー!)午前中にアレとコレとソレを済ませておかねばならんのだが、ぶちょーも隣の会議室だろ、実質何も終わらんやないか。

内部監査。・・・というより、サーベランスの対策会議であった。
不備不備不備。認識不足認識不足認識不足。
疲れるわ~~。
僕とぶちょーの得意分野の違いが際立っているな。






  1. 2007/01/30(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

許容最高回転速度

壊れるべくして壊れたということだ。


出足はよかったが午後から不調。
奴の顔を見たからだろうか。
トラウマとは言いたくないが不愉快な野郎だ。
夕方山ほど積み上がった伝票のデータを某表と某表にそれぞれ入力。
ルーチンワークも飽き飽きである。

そんなところへ電話。明日の会議を待てないので今すぐやりたいと。
約一時間。
まあ、追い詰められて考え抜いた人間が集まると意外に充実したミーティングになるものだ。
その意味から言って、某会と某ヒアリングは改善の余地があるだろう。

席へ戻ってホワイトボードのコピーを整えて日付印を押し、ぶちょーの書類箱へ。

机の上を眺めたら、さっきの入力が終わっているのかいないのか・・・。
目処だけつけて帰ろうと思い、書類箱を物色。
早めに配布したほうがよい物、担当者に回しておかねばならん物だけ抜いて、じっくり読まねばならんのは入れなおす。

ふう。
・・・と何気なく新聞を開く。
つまらぬフラッシュ広告が不愉快だったのだろう。
後ろからS課長が怒鳴る。
なんやねん。
あんたも一日苛立ってただろうけど、俺もなあ、言いたいことはあるんやど。
ま、やめとこ。


<追記>
上の方に何を書いたか読み返すのは昼休みにする。
ともかく気付いたら今なのだ。
うーむ、よく寝た。
何時から寝ていたのかはわからん。
23時は過ぎていただろうか。
米を炊くのを忘れた。
夕食の洗い物も放ったらかしだ。
これが週間堕落の始まりなのだ<実績。

今日は昨日よりホンの少し頑張って取り戻さねばならん。

まーた雨が降ってるな。



  1. 2007/01/29(月) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

まいったな。。

こりゃ、2号がドコのポジションでもダメだ。
奴がFwならパスが来ず、ハーフなら自分でドリブル突破しかない。バックなら奴のファーストパスを受ける子がいない。

フリー!!
フリー!って言われたら遠慮なくライン際を突っ走ればいいんじゃ!



これなら白チームのベンチの方がよいではないか。
無論、本人にも問題と課題がある。
しかし見るに、それぞれの子のよい点を活かせる状態ではない。
足が止まるのはスタミナ不足からではない。
こぼれてくるのを待たねばならない状況。。


前見ろ~!
自分で持っていけ!囲まれるな!



久々に3人を抜いて苦しいながらもシュートまで持っていく2号を見た。
惜しくもキーパー正面だったが、今日2試合で1回だけのシーンである。
彼がたまに見せる闘志。
前後半を通してもち続けることが、いや、練習の日にもモチベーションを取り戻すときが早く来て欲しい。

そしてみんな。
勝つ楽しみを思い出せ。
5点取られても1点を求めて達成する満足感を思い出せ。
誰かがやるのではない。自分も当事者なのだ。
相手は11人もいるのだ。味方はたった11人しかいないのだぞ。



  1. 2007/01/28(日) 00:00:00|
  2. 少年団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26

これかな

1号は試合、にょーぼは洗濯、2号は12:00から練習。
2号がサイフを買いたいというので100均のハシゴ。
久々に与野駅西口側へ行って見たが、依然と全く変わってしまった。
新大原陸橋が完成したらクルマの流れも変わるのだろうな。
西友の100均にも無印にもお好みのが無かった。
100均に無かったらお金を足してやろうと思っていたのだが、彼が欲しいのはガマグチである。
ガマグチのパチンとするのが欲しいと。そしてそれは小銭入れに使いたいと。
かなりハードルは高い。
そんなもんあるんかいな、と思ったが1号とにょーぼが"どこかの100均"で見たらしい。

ドコやねんっ!

大体、2人で100均なんか滅多に行かんだろーがっ!何で思い出せんのだ!?
新都心のイトーヨーカドー前のダ○ソー。
ここは狭いので期待していなかったが、やはり無かった。
本当のガマグチはあったけど。
イトーヨーカドー1階と3階。大き目の女の子用があったが、これは店員でさえ買うのを止めるだろう。
時間切れ。
マクドナルドでバリューセットを1つ買って猛スピードで帰る。

日曜日はリーグ戦なのでまた今度だな。




家族に最後の置き土産=「生前の付き合い教えて」-天文学者、死亡広告に思い
(時事通信社 - 01月27日 06:11)
 「妻と娘に、私との付き合いがどうだったかを書いた手紙を送って」-。20日付の一部全国紙に、風変わりな死亡広告が載った。肩書や住所もなく、氏名のみ。知人への感謝や自らの死生観をつづり、家族への「置き土産」を残した広告の主は、昨年の大みそかの夜、64歳で世を去った一人の天文学者だった。

 元国立天文台助教授で、地球に衝突する可能性がある小惑星を監視する「日本スペースガード協会」理事長を務めた磯部※(※=王へんに秀)三さん。以前から肝臓が悪かった磯部さんは、昨年春ごろから体調不良を訴えて11月に検査入院した。しかし、既にがんが進行していた。

 妻の良子さんは、磯部さんを「やると言い出したらやりすぎるほどの行動派」と評する。広告に載せた文面は、約15年前、皆既日食観測のために医者の制止を振り切ってメキシコの5000メートル峰に登る際に自ら書き、「万一の時は」と良子さんに預けていた。


自信が無ければ、こんなことは出来ない。
本人は相当立派な先生だったに違いない。
そして実は限りなく家族思いだったのだろう。
歳取ってもこういうことが出来ねばならん。
特に僕は現在アリバイが希薄な生活だ。
何一つ恥ずかしいことなど有りはしないが、疑えばいくらでも疑えるワケだからな。
この強烈な遺言を新聞広告にか・・・。

僕に出来るかな。



明日は1号と散髪。
2号の試合観戦(出るんかいな。最近すっかり低モチベーション)。
次の週末は仕事で帰って来れないからなるべく付きあっておきたいぞ。



  1. 2007/01/27(土) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

復活できず

とうとう週末まできてしまった。
冷やしたからか肉離れやらかした右脹脛も違和感→鈍痛再発。
全くこの一週間、腹の立つこと腹の立つこと。
いや、半分以上自分に対してなんだけどね。
思った通りにゃいかんもんだが、こっちに心の余裕が無いので打たれ弱い。


今日もH君は組合出張。Sさんが通院で午前休暇。
あさからFさんとてんてこ舞いだった。
ルーチンワークでてんてこ舞い。。。最悪の状況だ。
しかも検収の伝票締切が月曜日。ってことは今日中に<略
Sさんが午後出てきて入れ替わりにFさんが退社。
ふう。なーんも自分の仕事が出来んぞ。
そんな時に限って『どんな管理してんだ!』なんて突っ込んでくる輩もおるし、堪えるな。



家の中が寒い。
寒いから洗い物、洗濯、風呂、料理が億劫である。
今週は月曜日と金曜日しか弁当を作っていない。
しかも金曜はおかずが無くて、小弁当箱と食堂のラーメンを組合わせた。
洗濯も木曜晩にやっとのことで1回。
買い物は日曜日に行ったきりでしのいだ。

つまらんコトだが、なにもかも心機一転が必要なのだ。
大げさなことではない。
寒いなら暖房器具を買えばよい。
書類箱の底に堆積している書類だけを"超整理法"ばりに封筒に入れてロッカーに締まってもよい。
思い切って、部屋では靴下を履くことにするのも手かも知れん。

そこでおかずは無いが、小弁当を作る為にごはんを炊いたのだ。
最低限金曜日の朝食用のごはんがあればソレでよいのだが、冷凍にしてある茶碗半分位のごはんで雑炊にしようと思ったのだ。
いかにもこれは後ろ向き。
ごはんを炊いて、炊き立て食って元気を出し、昼食弁当で消費しちまえばよい。
そして今夜はウチだ。
仕事が中途半端でも、呼び出し食らってても、定時のチャイムでPC落としてSさんに後を頼んで(多分土曜日は出勤)立ち上がる。

・・・と決意しながら弁当を詰め(冷凍食品がメインのおかずってつまらん!)、FTBの袋に着替えを入れ、ペットボトルをスーパーの袋に押し込み、電気消して、ガスの元栓締めて、かぎ掛けて出かけたのであった。

でも会社行ったらいきなり大騒ぎだもんな。。。
どーにかならんのかいな。




  1. 2007/01/26(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

伝言

まあ営業マンに夜、連絡が付くことがいいのか悪いのか。
付かなきゃ「ヤッパシ」だし、付いても「アタリマエ」だしな。

ともかくHgさんには連絡が付かなかった。
別に重要ってほどのことはない。
早く情報が取れればこの1枚の書類をどうするかの判断が出来るだけの事。
ケータイに伝言を入れておいた。

『○○の督促推進依頼書の件で1点聞きたいことがあるんで明日朝電話下さい』

したら今朝1番に電話掛かって来た。
流石のベテラン営業マンである。
だって以前上司だったんだもんね。
豪快な人だったが、奥さんが急死して格下げ覚悟で転勤を申し入れたのが通った。
今は成人した息子2人とオトコ所帯だ。
もう2年にもなるのか。

Hgさん:『悪い悪い。君の伝言入ってるのに気付かなかったワ』
わし:『いやいや、大したことじゃないっすから』
Hgさん:『小松菜を炒めてたんやー。○○君、小松菜はカルシウムが多いから体にエエんやで』
わし:『へーそーなんすかー』(知ってるって♪好物だって♪)
Hgさん:『俺、調子に乗ってジャコまで放り込んだわ』(おっ。それもイケそうだな)
わし:『ちゃんと料理してるんですねー』
Hgさん:『その代わり洗濯はセガレの係やからな』(ぎゃはははははは!)

・・・・一向に本題に入れん。。

しかしこの人には世話になった。
商売も本気、横道も本気。いつも一緒に走りまくってたもんなー。
大宮の事務所を畳む時も、僕が転勤になる時も随分慰めてもらった。
深夜24:00に浦和駅で待ち合わせしたこともあるし、日曜の晩に日立駅前で飲んだこともあった。
痛風仲間だし、健康診断の結果を見せ合って、それをサカナに北浦和の串焼き屋で豪快に飲んだな。
30万の商談も5億の商談も掛ける精力は同じだった。。
何故かHgさんと二人三脚してる時はのびのびと仕事してた気がする。


奥さんが亡くなって随分落ち込んでいたが、傍目にはすっかり立ち直った。
僕の立場が変わってもあの頃と同じ様に付き合ってくれる。


それにしても何の為に電話してもらったのかワカラン。


Hgさん:『そいで、何の用事よ?』
わし:『・・・忘れました』
Hgさん:『何よ、それ~。こっちは忙しいのに』(あのなー!)
わし:『すいません。思い出したらまた電話します』


くそーくそーくそー!
未だに用事が思い出せんっ!




  1. 2007/01/25(木) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

ちょっとおかしい

スランプじゃ~~~。。
ともかく、"気が利かない"の"失礼"だの"愚痴か業務命令かハッキリしろ"だの"コケにしやがって"だのといちいち癇に障る。
見事に余裕が無い症状を呈しているじゃないか。
いつからこうなったのかはワカランが、どうも今週からじゃないな。。

週末、ウチへ帰ったら生き返るかしら。



夕方から確定拠出年金制度の講習会。
年金制度移行についての一般論が聞けるかと思ったが、金融商品の紹介とそれに必要な経済用語の解説だった。
そして来週中に同意書を書けと。
要するにこの講習会の格付けである。
つまり、この講習会が『投資運用を推奨するものではない』こと、『金融商品の宣伝ではないこと』云々。
あほらしくなってきたぞ。


気分悪いから積んだ退職金を今よこせ。
明日から来ねえよ。







しかし珍しくないか?時事通信の記事としては。。

他局の報道はともすれば白々しい匂いもするけれども、自ら潔白であればもっと糾弾すればよい。
自信が無ければ自らも不健全な報道姿勢が無かったか、今後起こり得ないのかを即座に調査し、それを発表するべきだろう。
これは関西テレビだけの問題ではない。
全てのテレビ局に向けられている批判であり期待でもある。

思うに報道の現場と放送会社の経営は直接的な関与が無いと思われる。
経営が報道に関与してはならないし、報道は経営者の意向を反映していては成り立たない。
社長進退など後の問題だ。
経営者は自社が正しい方向に軌道修正される様に、組織の変更や資源の投入を至急に実施せねばならない。
経営責任を問うのはそれからでよい。

と思うんじゃが、どないかのお。


甘い処分、社長進退に発展も=関テレ「あるある」ねつ造問題
(時事通信社 - 01月23日 22:10)
 情報番組「発掘!あるある大事典II」のデータねつ造問題で、関西テレビは23日、千草宗一郎社長らの社内処分を発表した。
 しかし、「納豆売り切れ騒動」まで引き起こしたデータのほとんどが虚偽だったことを考えると、処分は甘いと言わざるを得ない。ねつ造の原因を調べる調査委員会もまだ設置されていないなど対応も後手後手に回っている。同社への批判がさらに高まることは必至で、今後は千草社長の進退問題に発展するのは避けられない情勢だ。





  1. 2007/01/24(水) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

まいった~

大体なぁ、ネタに困ったら動物と子供なんだよっ!

・・・といいたいところだが、誠に悔しいのだが、本来そんなワケは無いのだが、いやその普段はそんなコトは無いのだが、んと、いやちょっと、えと・・・。。


お父さんとお母さんの結婚記念日をお祝いして、お母さんが一番好きだった歌を今日は歌いますっ
どーはどーなつのどー、れーはれもんのれー、



うわああああんんっ!
ドラマ見て泣けるなんて有り得ねえっ!
日テレの火曜ドラマ、マイ☆スィートホーム~夢野大吉・夢を売ります~を偶々且つ偶然且つ無意識に見始めたんだよお。。
くそーくそー!!





おいおい、そりゃそうと。。
宮崎の養鶏場で大量死が発見されたそうだ。
引き続きの鳥インフルエンザかっ?
今日は奴の知事就任初日やんけ。
踏ん張れっ!頑張れっ!
最初の一歩じゃ!
新型インフルエンザに発展するかもだぞ~~!
全国に轟かせろっ!知事の決断じゃっ!




昨夜も寝てもた。
本当に寝潰れてしもーたのだ。
それは何を意味するかというと、

炊飯器のタイマーセットせずに寝てしまった。
いや、その前に米も研いでいない。
塩鮭も解凍していない。
晩飯の後片付けもしていない。←洗い物。。




  1. 2007/01/23(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

力尽く

帰って風呂を入れ、前夜の肉団子をハンバーグの様に焼いておいたのをつまみに最初の一杯を飲む。
一口飲んで文庫本の続きを開く。
ころあいをみて、グラスと文庫本をもって風呂に入る。

弁当用の常備菜をおかずにごはんをたべる。
テレビはつけているが、背中の方で何をやっているのかわからない。
そしていつの間にか寝てしまった。1畳敷きのホットカーペットにも問題が在る。

やはり読書モードに入った自分は危うい。
久々である。
この状態は現実逃避の一種ではないかと僕は思っている。
読書といっても小説ばかりではない。
まとまった活字でありさえすればよいのだ。
マンガでは厚さの割りに情報量が少ないからキリがない。



幸い積んである文庫本は16冊(秋より増えてるし・・・)ある。
冬眠から覚めるまでは持ちそうだ。






  1. 2007/01/22(月) 00:00:00|
  2. 活字中毒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。