休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぐにゃぐにゃ

今週は月曜日から金曜日までの5日間をどう過して来たかが明確に思い出せない。
何かとても虚ろな感じなのだ。
日曜日の晩、別荘へ出掛ける道すがらオイルワーニングが点いた。
ガソリンスタンドのルーレットでオイル交換作業無料券をゲットした直後だったので笑った。
前のウインドウォッシャー液も空だ。
そうだ、そろそろ米が無くなるな。
ビーフシチューは温め直すとトロ味が無くなるな。
ああ、平柿が熟し過ぎるから食べなきゃ。

・・・・と、そんな辺りから生活の記憶が無い。

そして、ウインドウォッシャー液を補給するどころかオイル交換するのを忘れた。
米はあと2合分位しかない。
柿はPCの横に置いたままだ。


朝、酷寒だった。タイマーでエアコンが点く様にしておけばよかった。
お陰で両鼻閉塞のままたぷたぷに鼻水が充填されていた。満水である。
折角気付いたのが5:30だったのに布団から出れたのは6時を過ぎてしまった。
これでは朝メシはさておき帰省準備がダメだ。
さりとて最悪7:20には出社したい。
空のクーラーバッグと普段着の入ったFTBの青い袋と勤カバンだけにしてクルマに飛び乗る。


月末・・・・。
売上げの締めである。
ふう。
締まらん締まらん。
ヤケになったOdさんは明日にしますっ!と家庭の都合で0.5H早上りして行った。
ぶちょーは午後から研修会で外出直帰だし、こーじょーちょーは製造部の忘年会で定時上りだし、H君は組合用務で午後から出張。
ふう。

それにしてもスタッドレスってのは真っ直ぐ走らんなー。
ぐにゃぐにゃしていかん。



スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

認識違い

マスコミの取り上げ方次第で事実はどうにでも歪められる。
それは事件や政治・経済問題についてに限らず、専門分野でもそうだ。
昨今、ものづくりの大切さを見直す気運が高まり、経済アナリストや教育の専門家が勝手なことをホザいている。
しかしそれを伝える新聞の取り扱い方が若干ボケているのではないか。

某工業新聞のコラムに、ある工作機械メーカーのことが取り上げられていた。
特に大事な摺動面の摺り合せ作業は定年間近の作業者に任せていると。
そして技術伝承の為、若い作業者を常に付けて大まかなところをやらせて修行させていると。
これは手作り、手作業の大切さを報道する目的にもなっていた。
そして後継者不足に挑戦して技術の低下を防止していると。


そりゃーシロウトから見ればキサゲ作業は特殊に見えるだろう。
平坦度を要求されれば研削盤で仕上げた面に手仕上げを施す。
互いに摺動する面同士であれば当たり前だ。
片側を基準面にして共摺りする場合もあれば、定盤を基準に三枚摺りすることもある。
そしてそれはキサゲという鑿の様な道具を使って、鋳物でも鋼でも真鍮でも樹脂でも削る。
一押しで何μm削れるか分からない。
しかし仕上げる面積はハガキ1枚分のこともあれば、合計畳1枚になることもある。
大変な作業でもあり、デリケートな作業である。

早上がり
だって、次の部品が来ないんだもん


だから、シロウト記者・編集者が注目するのも無理は無い。
だけどな。これが機械工場の中で特殊で儚い作業かといえば、何のことはないアタリマエのことなのだ。
勿論熟練のベテラン作業者がやれば仕上がりは早い。
機械加工の終わった部品までは工数・期間の管理がされているが、組立工程に入る段階で一番最初のキサゲ作業が最も時間が読めないから、どうしても若いもんは力仕事や組立作業をやらせた方が仕事が早い。


しかし、若いもんが経験不足で将来不安かと言うとそんなことはないだろう。
必要なら必ずやらねばならないからだ。


たまたま機械工場を通った時、古いマシニングセンタの修理の為にメーカーの作業者が2人来ていた。
数日前からY軸テーブルが無いな、と思っていたのだが今日修理したテーブルを本体に取り付ける作業が始まった。
新しい部品と古い部品が摺り合わされる。
光明丹を塗って、当たりの強い所をキサゲで削る。
キサゲ目が強い所はペーパーで軽く均す。
40代の作業者は淡々とアタリマエの様に作業を繰り返し、完成後のY軸の真直度をイメージする。

あたりまえ。

組立工場を通って事務所へ戻るとき、組み立て中の製品の穴あけ加工漏れを処置した部品が入ってきた。
20代の作業者が2人、40代が1人部品に取り付いて、機械加工された穴の口元をキサゲで仕上げていた。
親方は別の作業だ。
摺動面に掛かる取り付け穴だから、機械加工によって平坦度が狂っているからどうしてもやらねばならない。
枡定盤で荒く落とし、最終的には相手部品と共摺りする。
1.3トンの部品である。

あたりまえの仕事なのだ。必要以上にシロウトが騒ぐことではなかろ。




  1. 2007/11/29(木) 00:00:00|
  2. 読むだけ無駄な脳内旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

どーすんだ

快晴。しかし小春日和ってわけではない。
先週の酷寒な降雪状態は終わった。
半泣きのタイヤ交換騒ぎだったが、年内は積雪に悩まされずに行くんじゃないか。
まあ、業者さんには寒いが好天である。

しょうべん小僧型
最古型融雪ノズル


ちょろろろろー
全てのノズルから水が出ているか点検



今年は地震があったから、特に念入りに主管の水漏れが無いかの確認をしているのだそうだ。
長期予報がコロコロ変わって、この冬は雪が多いと。
もおええて。今から中途半端な予報なんか意味無いから。

現場のKzさん(♀)が言った。
Kz:『雪降りませんねー』
わし:『ええやんけ』
Kz:『折角スタッドレスに替えたのにつまんねーっすよー』
おもろい女だ。
前の会社で労監署が入るほど残業しまくって400万のアルファード乗ってるだけのことはある。






ま、こうも負け続けると怒るわな。
レッズサポーターの某サイトでは次の試合のサポートをボイコットする話題さえ出ている。
去年もリーグ優勝寸前でもたついて最終節までもつれこんだ。
しかし、イケイケのサポーターと共に勝ち取った優勝であった。
力が抜ける。
心を空ろにして見守ろうと思う。
思い入れると受けるダメージが大きいからだ。
ACL優勝以来何試合無得点なのだ?合計何失点したのだ!わかっとんのか!
疲れてるのはわかるし、怪我人も多いし、日程もデタラメだがアレはないやろ。



<続く>



  1. 2007/11/28(水) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

多数決

額賀財務相の証人喚問が決まったようだ。
ま、互いにぐーの音も出ない証拠を出せばさっさとカタが付くのにぐちゃぐちゃやってっからこういう事になる。

行ったか行かなかったか。
笑っちゃうが、本質はどこに行った?

証人喚問は出席者全員の同意によって決められるとのこと。
ところが額賀財務相は多数決で決められたと。
民主党は与党に対して「多数派工作」だとか強行採決の度に批判していたな。

別に額賀氏を信用しているわけではないが、さっさと終わらすには額賀氏が行ってなければ良いと思う。
そうなれば、ホリエメール捏造騒ぎで大恥かいたみたく、民主はタダでは済まないだろうな。
批判癖が身に付いてしっかり物事を詰めないから底が浅いのだ。
なんぼ脇の甘い額賀財務相であっても、揺さぶっただけではボロは出まい。
この件が一応解決した時の失言が期待できるかも知れんがな。





  1. 2007/11/27(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

はっ!

もう26日だ。

参った。

・・・先週来、もろもろのストレシーな出来事がいくらも解決していないじゃないか。

もう26日だ。

去年の今頃も同じ様なことを言っているな。

進歩の無い。。

そうだ。タイヤ返したときにお土産渡すの忘れてたな。
栃木県限定「餃子ポップコーン」。
東北自動車道でしか売っていないらしい。
ウチじゃ誰も欲しがらないけど、面白いからな。
今日当たり事務所へ来ないかな。



さ。ダンゴに実績に計画にクレーム。月次4セットのルーチンワークが始まるぞ。



  1. 2007/11/26(月) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23

思い切りただの日曜日(正)

昨夜のこと。
・・・ここまで鼻詰まってりゃ、むふふどころじゃねーってエンタの神様見終わらないウチに寝てしまった。
ここで気付いた。
今朝アップした昨日の日記のタイトルが日曜日になっていた。

確かに金曜日は出勤したし休日らしいことはほとんどしていない。
せいぜいタイヤ交換した程度だ。
それでも明るい内にウチに到着。
全快寸前の2号と、テスト週間中の緊張感の全く無い1号と早い時間帯に会ったからだろう。
体のどこかに休日2日目感覚があったのだろうと推察される。


朝食後、例のプリンタのインクカートリッジを交換してみて試運転。
まあぼちぼちだね。
「デジ○メで同時○リント7」(古っるー♪)の"インデックスも印刷しようとする"問題はやっとで設定部分を発見した。
ピックアップフィルムの消し方は依然として不明だ。
ともかく、CANONのプリンタってのは性能はともかく純正用紙が高い。そして種類が少ない。
エプソンを見習って欲しいぞ。
・・・と、エプソンのスーパーファイン紙をガンガン使うワシ。

そこでだ。
先週来、天下○品のラーメンが食いたいと叫び続けていたのだが、何とか2号の了解を取り付けた。
ところが、にょーぼ曰く。2号向きのラーメンでは無いと。
なるほど。新都心コクーンの紅虎餃子房の黒胡麻坦々麺を好む奴だからな。
1号もこの意見に同意した。
要するに2号が満足しなければ食事の雰囲気がぶち壊しだから全員慎重な検討を行っているのだ。
そしてにょーぼがぽろっと一言。
にょ:『ホワイト餃子が食べたい』
1号:『あ、僕も♪』
2号:『うーん、ラーメンって気分なんだけどホワイト餃子でもいいなあ』

・・・結局僕の意見はまたも無視されるわけだ。


久々に久喜まで。
久々なのはホワイト餃子だけではない。
中尾より西側に行くのも久々ならば、新見沼大橋を渡るのも久々だ。
どうせなら徹底的に久々街道を突っ走る。
浦和インターから東北道で久喜IC。大宮栗橋線を北へ。
もう笑っちゃうよ。

ご注文は、焼き餃子60個。
内訳は1号15個2号10個にょーぼ15個わし20個。
2号は必ずごはんを所望するのだが、日曜祝日はごはんやっていないのだそうだ。
10月から値上げしてメニューも合理化したんだね。ちっ・・。

食う食う
むさぼり食う一家。。ちと恥ずかしい♪



熱ちー熱ちー
やっぱごはんと一緒に食べたいなー



いやはや、満腹満腹。来年まで来なくてもいいぞ。
最後に来た時は、1号と冷凍を買って帰ったんだったな。

帰りは蓮田SAでカフェラテ飲んだりソフトクリーム食ったり全くの観光気分である。
ふう。
高速料金がもったいないんで岩槻で降りる。
腹ごなしに公園にでも行こうかなと思ったが、1号はテスト週間であった。。。。

スーパーに寄って帰ったらパンク修理。
晩ごはんはカレーライスだそうだ。
パワフルなご一家。。




何か、休日は食う日記ばっかやなー。。







  1. 2007/11/25(日) 17:51:25|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

思い切りただの日曜日(注)

朝めし前に病院へ診察券置きに。
薬が切れると危ないのだ。
そうだな、来月中頃にもう一度行っておかないと正月休みが危険かも。
7:30に行ったのに、既に前には7人も名前が書いてあった。
余程元気な患者さんなのだろう。
朝食後、再度病院へ行って処方箋を受け取り薬局でアホな話をして戻る。
戻ると同時にクルマのホイルナットを増し締めしてホイルキャップを付ける。
トヨタのホイルキャップも久し振りの風景だなぁ。

1号は"4時"から塾なのだそうだ。
にょーぼが炊飯器を買う踏ん切りをやっとでつけたので、イトー○ーカドーの家電フェアに行くことにした。
が、新都心ではなんと売り切れ。無いならサンプルを出すなああっ。
仕方無く宮原まで行く。仕方ない。
昼食はステラタウンのKFCで買う。

午後から1号と浦和のユニクロへ。
ジーンズ1本買うのに1時間も掛かった。
全く、ミシンは開いとるやないか~!
ワシが裾上げするからミシンを貸せっ!

帰って浦和の試合を見る。
・・・見なくても良かった。
しかも1号の塾は"4時"ではなく14:00であった。どあほ。
18:00に替えてもらったと。スカタン。

にょーぼとコープへ夕食の仕込みに行き、戻ってきたら隣のご主人が路地の向うから赤いザバスのままこちらへ向かって歩いてこられた。
明らかに両肩が落ち、目が点になっていた。
そうだろうな。キモチは良くわかる。
僕だって浦和のオフィシャルページのトップに優勝楯がアップされるのを待っていたのだ。
直ぐにPrtScで切り取ってペイントで編集出来る様に準備してたのに。



夕食は巻き寿司とポトフ。
巻くのはにょーぼがプロなのだ。
仕込みは僕が酢飯と胡瓜と梅干とネギトロとジャコマヨ。
ポトフはじゃがいもを溶かさない様に別々に煮込んだ。
牛スネ肉で本格的に作りたかったのだが、今日はシャウエッセンであるorz。

ふう。
明日はにょーぼの自転車のパンクを直さねばならんな。



  1. 2007/11/24(土) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

はだづばっじゃっだ

つ・・疲れたっ・・・。。
久し振りに昼間走った。
ふう。

すっかり夜走るのに慣れちゃって、明るいと色んなものが見えてしまうから目が疲れる。
・・・・なんか、ちょっと変な気もするが、実際疲れるのだ。
目から入る情報量が多いからかも知れない。
うーん、頭も疲れたぞ。



起きたら5:45。
ベストだな。
しかし弁当は作らんし朝メシも適当だもんでそんなに早く起きる必要が無かったのだ。
ともかく残り物で朝食を済ませ、新聞を読んで会社へ行く。
来客を迎える為にドリッパー(ド立派ーではない)でコーヒーを入れる。
初めて使ったドリッパーなので濃さの加減がわからんが、ま、どうせ俺が飲むワケではない。

先日の営業会議の結果からぶちょーが更新したダンゴ表を参照しながら生産計画表を更新する作業に熱中している。
・・・・と見せかけて、mixiで新聞を読む。
いや、こんなことをしているなら、少しでも仕事した方がマシだ。
・・・と気をとりなおしたとたんにお客さんと営業F氏が到着。
ともかく立会検査の始まり始まり~。
Sさん(担当)が出勤してくれてるので楽なモンである。
ともかく平成22年下期から遡って平成20年下期までを更新したところでお昼。
検査後の打ち合わせも終わって談笑している。
お客さんが帰ってくれりゃあ僕も上がるってわけだ。


昼ごはんは上州屋。
寒いので思わずラーメンにしたが、食ってるときは良いのだが食後が空しい。
腹ん中が水っぽいからだ。
ま、それはそうとして。。

道中。

手前1 手前2

関越トンネル手前とこっち側でこうも天気が違うわけだ。


こっち1 こっち2




ウチへ着いて、そのままタイヤ交換作業を実施。
前の家より駐車スペースに幅が無いので、てこずるだろうと思ったが結局トータル1時間であった。

<手順>
1.ノラ猫の昼寝ベッド(積んだスタッドレスタイヤ)を運んで、積んできた自分の夏タイヤを積み直す。
2.ジャッキアップして1本1本交換。
と・遠い

3.工具類、ホイルナットを片付ける。
4.近所のガソリンスタンドへ行き、4本共4kg/cm2まで入れる。
5.履いて来た借り物スタッドレスをクルマに積む。
6.手を洗ってズボンを脱ぐ。

ま、場所が良けりゃもうちょっと短縮出来るな。

車載




  1. 2007/11/23(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

何かお返しを

積りはしないがちらほらと雪が舞う。
時より強い風が吹き、雲が動いて陽が差す。
典型的な冬の天気である。
12月から2月一杯は日照時間が極端に少ないのが北陸信越地方なのだ。

普通は12月から。

冬タイヤへの交換も12月に入って一度どかんと雪が降ってから慌てて換えるものなのだ。

普通は12月から。

ともかく、今日は帰らないことにした。
いや、昼までは『帰れない』だったのだが、午後から『帰らない』に変わった。
気象が好転し始めた、もしくは天気予報が明るくなったわけではない。
職場の人間関係を維持する為に出勤することにしたのだ。

そして、チェーンを安く早く入手しようと電話した給油所Yz社長の好判断&サービスによって中古スタッドレスを借りることになった。
しかも交換工賃半額&荷台に僕の夏タイヤを積んでおいてくれた。
タイヤは別のお客さんのものらしいが、この忙しいのに安いラバーチェーン(しかも15インチ)を探すのが面倒だろうし、工賃をオマケするより用品をディスカウントする方が難しいだろう。
連結決算だから台所事情はわかっているのだ。
何かお土産でももって来よう。何がいいかな。


昨日の営業会議後、かちょー(前の上司)は自家用車で浦和へ帰っていった。
何でそういうローテーションになったのかは知らんが溝の角もキリリと輝くスタッドレスだ。
・・・ったと想像する。
しかしさっき聞いたら、関越トンネルまで2時間以上掛かったと。
いや、越後湯沢を通過するのに2時間止まったと言ったかな。
要するにチェーン脱着場の出入りで本線が混雑することと、それによる渋滞の為、本線の走行速度が落ちて、土樽橋を登れなくなるクルマがいるだろうこと。

うーむ。タイヤだけじゃなかったんだよな。

ま、ともかく2/3連休になってしまったが、明日は出勤して昼から帰ろうではないか。
昼間に走るのは久し振りだぞ。





  1. 2007/11/22(木) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

参ったな

一日中会議。
JG部長、あんた何言ってんの?
一瞬希望を見失ったよ。

雪が止まんではないか。
長岡は全く積もっていないが小千谷は真っ白である。
困った。
新潟ライブカメラでも絶望的な風景が見て取れる。
三連休は諦めた。どっちみち金曜日は立会検査だ。
Sさんが出勤するんだから顔出さなきゃ悪いもんな。
でも午後からはウチへ帰ろう。5時間掛かっても帰りたい。
タイヤを替えねばこれから暮らしていけないのだ。


帰りたいといえば、2号が潰れたらしい。
たまたまケータイを忘れて出勤したし、ちょうどバッテリーも切れていた(なんちゅう!)のでにょーぼが連絡しようとしていたかどうかは不明だ。
電話掛けてみたら、2号が下痢ゲロ風邪だっただと。
学校のクラスで流行中なのだそうだ。
しかしあっちは晴天続きの砂漠乾燥なので洗濯は楽勝で後片付けはあっという間。
疲れたって口では言ってるけどね。
まあ洗濯だから、僕が単身赴任でなくても手伝わないけろさ。


ともかく21:00まで掛かってぶちょーがダンゴ表を更新した。
これを工場生産計画に反映してみて全く無理な部分を抽出して調整せねばならん。
けっ。どうせ金曜日出勤するから明日はゆっくりやっぺ。

買い物にも行かねばならんな。
冷蔵庫には味噌と梅干しか無いもんな。



  1. 2007/11/21(水) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。