休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

奇妙な達成感

前夜、メールと電話の伝言が机の上にあった。
ココのところ毎日多忙である。
特に午後から席に戻っても座ってるヒマもなかった。

いや、この10年間ヒマなことなど無かいのだが、今週は上手にサボることさえ出来なかったということだ。

欠品である。
金曜の払出のトラックに乗せてくれと。

ふう。
今から探すの??

だって夕方単組が入ったから10:30に予約してあったトラックには楽勝で載せられる。
本当は朝イチの予定だったから余裕が出来て助かったはずだ。

ところが早目に来たトラックが、直ぐ載せて"はいさいなら"になる危険がある。
だから朝一番に出荷配送係と製造と倉庫を押さえねばならん。
そしてブツの捜索である。
小さなコネクタとN5チューブは僕の手に負えん。倉庫係の責任だ。
板金2点はH君に頼む。
現場に探しに行ったが見当たらない。それどころか関連する品物が一切無い。
つーことは、未納???
げろ。

そして今朝。
H君が8時過ぎに電話していた。
今から出ますとか行ってた。借用かな??
倉庫へ行く。
滔々と説明した。現場から欠品の連絡が入るのは我々の恥であること。
そして欠品の原因が自分に無くても人のせいにしないこと。

H君から構内ピッチに電話。
何と未納だったそうだ。そしてブツは確保してIさんトコで塗装してもらってると。
ふう。
30分と経ってないじゃん。仕事の早い男だな。見事だ。

そして全ての部品が揃った。
ふう。
気分スッキリ。

・・・と充実感を感じている場合ではない。
本来しなくていい仕事なのだ。
どいつもこいつもキチンと準備出来ればこういう大慌ての必要は無い。

そうだ。
そもそも今日払出の単組だって、予定より5日遅れになったからこーゆーことになったんじゃないか!

あああああああ!
無駄無駄無駄っ!


さて、月末だ。
恒例の売上明細、受注集計、計画予実表、ダンゴになんやかや。
そいで月次。
17:30に最後のメールチェックしたらぶちょーから何か入ってる。
ひえ。
操業実績/計画を5日迄、クレームを7日迄と。あほな。
各部からのデータなんか揃ってねえじゃん。
しかも製造は新人が26日からやっててまだ実績も上がってねえんだぜ。
おら知らね。

おうちへ帰ろう。
こんだ2号が風邪だそうだ。けけけけ。
口では治ったとか言ってるが、どーだか。。。



跳ね石喰らってフロントガラスにヒビ。
車検通らんじゃん。



スポンサーサイト
  1. 2008/02/29(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

恐れ入った

いろいろ考えたのだが。
あらゆる問題に対してみんな一所懸命やっていると思う。
でも手付かずの問題や潜在的な問題、根本的な問題など先送りにせざるを得ないことがらがやっぱり邪魔をしている。
改革は「出来ることから一つ一つ」などと言っていてはいかんのだ。
そんなわけで、タメイキ混じりの残業時間であった。

改革を国について言えば「痛みを伴う」と小泉首相は言った。
そして支持した国民は耐えた。
耐え抜いたかどうかはわからん。改革が必ずしも進んだかどうかもわからん。
株安はサブプライムローン問題が・・と枕詞になっているが、必ずしもそうではない。
日本の自滅部分を投資家はしっかり見ている。
日本の成長が期待できないと見ているのだ。
それは、安部内閣の頓挫、福田内閣のねじれ状態によって改革の手綱が緩んでいるとハッキリ言われているのと等しい。

まあともかく帰って新聞読んで唖然とした。

原因究明、中国も前向き=ギョーザ中毒問題で福田首相 (時事通信)
 福田康夫首相は28日夜、中国製冷凍ギョーザ中毒問題で中国公安省が同国内での毒物混入の可能性は低いと発表したことについて「(中国側は)これからも日本と共同して、しっかり調査したいということを言っていたのではないか。非常に前向きだ」と述べ、今後も中国と協力して原因究明に当たる考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 また、首相は「中国側も原因をしっかり調査し、責任をはっきりさせたいという気持ちは十分持っていると思う。日本側も協力してやってもらいたい」と語った。 
[時事通信社]
[ 2008年2月28日18時18分 ]



バカか!こいつ。
どーゆー目と耳してりゃあこう読める!?
どーゆー頭で考えりゃこういうコメントが出来る!?

あきれた。
もうダメだ。

これは政治的見解なのだ。
来週にも中国はこの事件の幕引きに掛かるだろう。



野党の幼稚さよりまだ与党の方がマシだと思っている。
役所に足引っ張られてボロクソだが、野党の誰より石破、舛添の方が結果を出していると思っている。

しかし首相がダメだ。
警視庁ナンバー2が帰国したその日に、中国のこの発表だ。
中国との信頼関係の欠如が最大の問題である。
それをどうにかするチャンスは最早首相にしか残されていない。



これでギョウザ事件はおしまいである。
お疲れ様でした。






  1. 2008/02/28(木) 00:00:00|
  2. 読むだけ無駄な脳内旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

私生活もどたばた

そうだ。月曜日休んだ症状がモロに出ていた。
結構頑張ったのだがな。

今日は雨が降った。
それだけで暖かく感じる、いや、冷たくは無いという、いや、やっぱ冷たいな。でもシバレないし。
ヘタレ雪国としてはイイばっかである。
裏の中古車販売店のクルマは全て雪が消えて普通の風景に戻っている。
そうだ、ヘタレ雪国とはいえ、月曜の夜は寒さが厳しかった。
相変わらず関越をすっ飛ばしていたのだが、六日町辺りで追いついたクルマが撥ねた路面の飛沫が細かくフロントガラスに付着した。
視界が遮られた訳ではない。
でも、このシーズンは凍結防止剤の濃度が高いので、フロントガラスの汚れが強くなる。
そこでウォッシャー液を出してワイパーを数度往復させた。
ところがかえって汚れた。一面に塗り広げた感じ。
何度か同じ動作を繰り返した。
一向に改善しない。
・・・と良く見ると、フロントガラスの周辺に氷が着いている。
よーく目の前を見たら、ウォッシャー液をワイパーが慣らした瞬間に凍り付いているのだ。

ふーん。

テキトーに希釈したから薄かったかな。
それにしても走行中に次々と凍っていくってのはどーゆーん?
何度もやってるウチに。ワイパーがカリントウかキンツバのようになってしまったぞ。


クルマといえば急転直下。今度の週末に車検となった。
トヨペットの営業さんをオドシたら選択肢をいくつも作って置いてくれた様だ。
何も言わんでもそーゆーふうにしてくれてりゃあ一流営業マンなんだがなあ。
な。
おい。
そうすりゃ次も買うぞ。





また予報が雪じゃん。
ずーっと雪マークばっかじゃん。
ホントに降るのかよ。






  1. 2008/02/27(水) 06:52:45|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19

何をやってんだか

おりょ?


書くとこ間違ったな。
まあええけど。

何かとっても忙しいし、ひどく疲れてるんで"出稼ぎ別荘"に戻ってPC開いても、新聞読んで終わってしまう。
お気に入りブログやマイミクの文章も目が笑っちゃってきちんと読んでいない。
だから安易なコメントも書けないし、自分の日記へのコメントも同様。
まあ、そうやって活動が低下してるからこそ頂いているコメントも減っていて、バランスが取れてるってことか。
まあ、アクセス数なんか元々減ろうが増えようが気にならんから大勢に影響はない。

突然、札幌のあっちさんがコメント禁止にした。
理由が似ている。
彼の場合は性分なのだろう。
人の文章をきちんと読んで考えてでないとコメントは書き込めないと。
だがそれは正しい。

僕の場合、あくまでも「日記」であって、WEB上にメッセージを発信するなどという感覚はないし、別に僕はタレントでも有名人でもないから誰も動向を気にしているわけではない。
楽天ブログなのは、共感者や反論を歓迎しているからに過ぎない。


ブログデータ
ブログ名:休日は元気!
総アクセス数:207605 アクセス
(平均 148 アクセス/日)
開設日数:1401日
(開設日:2004/04/29)
日記記入率:99.9%


今度の4月29日で4年か。
続いたな。
この間に、沢山の人が楽天ブログから去って行った。
別のサイトへ移った人もいれば、完全撤退っぽい人もいる。
お気に入りリストの下の方に沈んでしまっているひともいる。
みんな忙しいのだろう。
飽きた人もいるんだろう。


別に人に望まれてやってるわけでも無いしな。

家族は迷惑してるかも。



  1. 2008/02/26(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

忘却

日曜日の10:00。
1号はテスト前で勉強すると宣言。
風邪も6割回復ってとこか。
ウチで静かにベンキョウしてナサイ。
にょーぼは風邪が8割まで悪化。
一日寝てナサイ。
ってなわけで、僕は2号の試合を仕方無く見に行った。
試合の内容はさておき(昨日の日記はテーマじゃ書けなかったじゃんよ)、ともかく道を間違ったのだ。

元々東○支店大宮○○所なんて職場を6~7年もやってて、県内の道には自信があったのだ。
いや、県南はダメか。
関東北部(つまり東京より北)は大抵だいじょーぶの積りだった。
だからカーナビ上で15kmの試合場など仕事で外回りに出た時の通り道丸出し。
楽勝も楽勝だったはず。
それがなんと、出だしで間違ったのだ。
この原因は自宅が変わっていることにある。
前のアパートから路地を徒歩3分なのだが、出る方向を間違っちゃおしまいさ。
しかも試合が終わって強風の中。
岩槻ICから高速に乗ろうと思ってそっち方向へ行ったら、東北自動車道を渡ってしまった。
しかも線路に阻まれてとうとう方角が分からぬまま岩槻の町中へ。
岩槻はだめだ。ごちゃごちゃとワケがわからん。
何とかさいたま方面に脱出したら、国道122号に阻まれて岩槻ICに近づかん。
リカバーしようと陸橋Uターンしようと思ったら、目印を見間違った。
これは暫く通らなかったから忘れていたという症状だ。
結果的に、ホワイト餃子を買って帰れなかった。




そして今朝。

運転免許の更新である。
こちとら「普通」のドライバーではない。
「違反講習」という悪名高いドライバーなのだ。豪華にも2時間の講習だ。
いや、しかしこの1年。実に頑張った。
思い起こせば前厄のあのとき。
関越自動車道のある区間が80km/h制限であったことを始めて知った日から苦悩の数年間であった。
晴れてお役御免である。
ここから私の安全神話が気付かれるのだ。

何を書いている・・・。

まず7:30に自宅を出た。
ラジオは当然AM。文化放送だ。懐かしい。
しかし家の前の路地を出るところで方向を間違った。

元々地図派であった僕は、地上の各点を点と線で記憶している。
面倒な所は地図上の線。簡単なところの連続は点。
いかにこの数年間、「知っている道」を捨ててしまったのだろう。

カーナビは大宮駅の北側大栄橋を渡って国道17号線へ行かせようとしている。
僕はいやだ。朝の渋滞にわざわざ突入するアホがどこにいる。
第二産業道路を上尾へ向かう。その間に桶川で国道17号に出るか、北本で出るかを考えるのが普通である。
それなのに、まず家の前を右に出てしまった。バカか。

なんやかやあって上尾の原市。
このまま直進すると大渋滞の17号線に出てしまう。
しかしこの雰囲気では先の交差点から出た方がトクの様だ。。。と思った時には10mは行き過ぎている。
果たして国道17号線北行きののろのろに巻き込まれる。
そうだ。
あの頃はいくらでも抜け道を知っていた。目印も一杯あった。
目安となる渋滞や順調の気配の印があちこちにあった。
みーんな忘れた。

くふー。

新しい免許証の交付を終えて、昼食に向かう。
北本の「高尾」。
ここのうどんは関東で一番旨いと断言する。
土曜日から道に迷って自信を失っていた僕はここでも間違った。
いや、道は間違わなかった。
カーナビに徹底的に逆らって、当初の到着予定時刻を半分にした。
間違ったのは注文である。
大盛りの鴨汁うどんは旨かった。
しかし、今日は焼きうどんだろう!?
今日焼きうどん食わなかったら、いつ食うというのだ?


そゆわけで、美味しかったが妙な物足りなさを残してウチへ帰る。
相変わらずの混み様。
何でこんなにクルマが多いねん<すっかりイナカもんになってしまった。
「自宅へ帰る」モードの到着予定時刻は13:45。あほな。
ナビの言う通りにしていたら地球の為にならん。
ずんずん右に曲れだの左へ曲がれだの人妻ゆうこの声を無視して直進直進でウチに着いたら12:15だった。
けっ。勝った。

さてと。
にょーぼが帰るのが15:00予定。
それから税務署へ行って間に合うのか間に合わないのかっ!

<続く>




  1. 2008/02/25(月) 23:03:09|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

顛末

今日の予定は運転免許の更新と、登記簿謄本の写しを取りに法務局へ行くこと。
そそそして上手く行ったらぜーむしょだ~~♪

・・・ってなワケで、カーナビと戦いながらウチへ帰ってきた。
実はここで一つの判断ミスがあった。
住民票である。
「住民票は登録カードが無いと市民の窓口で大変屈辱的な目に遭う」という思い違い。
そりゃー印鑑登録証明だろが。

にょーぼが帰るまで時間があるから、取り敢えず法務局へ行こうと出掛けた。
県庁の向かい側。
県庁の駐車場が満車なのでどないすんねん・・と、ちびっこい誘導係のおばちゃんに聞いたらめっちゃくちゃ丁寧ですばらしい笑顔であった。
指差す方向にはがらんがらんの駐車スペース。
思わず姿勢を正してお礼を言ってしまった。これは正しい行動であろう。

看板に誘導されながら段々自分がココへ来た目的を専門用語で理解するようになっている。
そうだ。役所と言うのは双六と同じなのだ。
しかしずらっとならんだ申請書、実に20種類。あほか。
取り敢えず一番最初の方で、一番消費・補充が激しそうなのを取って氏名を記入。
しかしこの先に進まない。
発行窓口で立って案内している職員、中年細身冴えない髪型。
しかしハッキリ通る声と笑顔に引かれて「すんませーん。わっかんないんすけど」と質問した。
来た目的を聞かれ、彼がどんどん住所を書き込んでいく。
そして本来の手順と違って、先に待ち合わせカード50番が出た。
ふう。。。法務局、悪く無いじゃん。

こちらの役所に対する警戒心と衝動的な殺意を事前に察知しているのだろうか。

ほどなくして電子音に呼ばれ、さっきの発行窓口へ。
さっきの中年イケメン職員が出来上がった書類の説明と、印紙の申込書の説明をしてくれる。

ぐっ・・・。

登記簿謄本2種が何と各2ページに渡ってしまっていた。。。
2ページ目の記載事項は1ページ目からはみ出た分である。
もっと行間を詰めれば1枚づつで終わるだろうがっ!
たったコレだけで2千円が4千円に倍増すんねんど~~!

しかしあのスマートな職員の笑顔で丸め込まれてしまった。
恐るべし法務局。。




なんやかやあって、にょーぼを自宅に捨て、もう一度浦和税務署へ。
法務局の帰りに前を通ったので大変あほらしい。
あほらしいのだが仕方ない。
全ては申告の為なのだ。
但し、今回は還付の申請である。
その辺りが少々弱点かもしれない・・・と思ったのは直後の事であった。
いやそれだけではない。
法務局の帰りに前を通った時に、妙な違和感があった。

そう。
あの美しい仮設のプレハブが無かったのだ。

一抹の不安を抱えて浦和警察の駐車場から直行する。おい。


ぶっさいくな係員が2人。
いずれも年配の男女。私服。どっちもだらしない。
そして先客は、半分怒り、半分呆れながら何かを訴えている。
右のじじいが書類を出そうとすると、係のおっさんがそれを制止する。
左のおっさんが「会社休んで来てるんですよ」とぼやくと「申し訳ございません」と心にも無い声で連呼する係のおばはん。
イヤな予感は完全に的中してしまった。


税務署のクセに
用紙の配布と
申告書の受け取りしか
しか
しかっ!
やっていないっ!


死ねよ、てめえら。
心の中で僕は2人の係員を罵倒した。
やはりここはクソ役所だった。
国民をナメてやがる。

期待した俺がバカだった。



いや、何に期待していたかは別の問題である。



もう俺は税務署の為に会社を休むなどというバカなことはしない。
税務署などやはりクソだ。

そして気付いた。
今回の申請は還付の為だった。。。。



  1. 2008/02/25(月) 00:01:00|
  2. 読むだけ無駄な脳内旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

暴風酷寒

いやはや。
昨日の前半とうって変わって未明から猛烈な気象である。
なんちゅう寒さと暴風なのであろうか。
空が砂埃で霞んでらあ。

2号が7:30集合の為に、6:00にムリヤリ起きた。
昨晩の後半に飲み過ぎた様で若干頭痛がする。
ところがにょーぼの方は本格的な頭痛と寒気だそうで、恐らく発熱もあるのだろう。
2号の朝食とおにぎりを整えて送り出した後は布団に押し込んで安静を申し付ける。
後で1号の薬をもらえばよい。


1号が9:30頃やっとで起きてきた。
咳は残っているが熱は下がった様子。
こんな時間に起きてきて今日はテスト勉強を取り返すのだと。
ふーん。
余り気合が見えんが。

2号達の試合は春岡なので、上手く行けば久喜まで行って帰って来れるかも知れないと10:00過ぎに出掛ける。
この強風で本当にサッカーやってるのか・・・。
途中の三浦グランドでは高校生が練習していたが、右足で蹴った右のコーナーキックが風で曲ってゴールになっていた。
思わず信号待ちしながら噴き出してしまった。



追い風
風が強過ぎて、風下側だけでゲームが進む
しかし縦のパスも風に押されてFWが追いつかない


セットしたボールが風に押されて転がる。
高く跳ねたボールが風で流れて手前に落ちる。
しかし問題はそんなもんではない。

どうもこの"下手チーム"。
団の落ちこぼれ状態に陥ってしまっているな。
雰囲気に流されまくる2号はドコでどう間違ったのだろうかね。
プレーに覇気が無いぞ。
折角のスパイクデビューなのに。。


暴風
負けても悔しそうに見えないし。。


冬季リーグはAとB1か。公式戦が少ないな。
どこかで雰囲気変えないといかんなあ。
2号本人はこれでもいいのかな。
今日は風呂に一緒に入って聞いてみよう。




がっかりしてヤル気無くなったのと、寒いのと、恐るべき強風と、岩槻の町中で道に迷ったので、久喜まで行く元気が無くなった。
お陰でホワイト餃子を買いに行くことが出来なくなった。
大体、1号とにょーぼが風邪引くからいかんのや。




ま、そゆわけで
だらだら過しつつも台所関係は任かってしまう。
夕食はクリームシチュー。
昨夜鶏肉食ったから今日は鮭なのだ。
それとまがいモンのしば漬けの巻寿司2本。ほうれん草のおひたし。
カリカリじゃこマヨ。
カレーパンを4つ切り。
ふう。

風邪が蔓延しとるのお。





  1. 2008/02/24(日) 19:38:59|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

一回じゃダメだな

言い方にリキ入ってたよ。
前夜、2号が『明日どっか遊びに行こう』って。
しかし彼の希望が築地魚市場だったりするので調整が必要であった。
まあ、にょーぼも風邪っぽいし、1号は発熱だし、放っておくにこしたことはない。

そゆわけで、覚悟を決めて行って来ました鉄道博物館
10時オープンなので9時前に出掛ければいいや、と安易に考えたのが間違いであった。
横道一直線の2号と一緒なのだ。
北浦和駅までバス。北浦和から京浜東北線で大宮。
10:00のニューシャトルに乗れりゃあ良かったのだが、次のになってしまった。
この1本の違いが、運転シュミレーターもジオラマも不可にしたのだ。


dc0223117.jpg
開館30分までがこの空き方


ともかく1回で全て網羅出来るとは思えないし、僕の「並ぶ」という事に対する耐久力が2号よりも低いのだ。


dc0223141.jpg

写真をクリック

この181系「とき」が現在のE1系E4系「とき」になってんだぜー。

お昼ごはん。
何と今回は2号がカレーライスではなく僕がカレーライスだったのだ。ぷっぷくぷー。
大宮駅で高崎のだるま弁当買って、展示車両で食べればよかったとも思ったぞ。
次回はそうしよう。

整理券不要のお絵かきコーナーに何とか滑り込んで、オリジナルデザイン列車の作成。
2号クラスになると、現実的なデザインになってしまうのが笑える。
隣の女の子は有り得ないハデハデ列車であった。



帰りのニューシャトルのホームで。。
足の不自由なおとっつあんが困っていた。杖突いて鉄博んなか歩き回ってたんだろか。
強風で宇都宮線が運転見合わせって情報なのだ。
14:30頃から川越線も埼京線も武蔵野線も止まってるって。
新幹線は軒並みDeleyだと。
夜行列車は強風と積雪を読んで運休連発。えらいこっちゃ。
春一番か?
それにしても強烈な風であった。

しかも強いだけではなく冷たいの何の。
京浜東北線が止まってるから大宮駅からさいたま新都心まで一駅分歩いたのだが、いやはや寒いったら。
吉敷の交差点でゲーム屋ももたろうに一瞬避難するくらいであった。
イトーヨーカドーで夕食の買い物をしてバスで帰る。

晩ごはんは鶏肉と鶏だんごの鍋。
しっかり食ってみんな早く良くなれっ。
明日は2号の試合だが・・・。





  1. 2008/02/23(土) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

淡々と

起きたら雲の切れ間から青空が見えていた。
白菜とモヤシの大量味噌汁を食って出掛ける。
資源ごみは大量の500mlペットボトル(ソーダ)2袋とジンのボトル13本。
缶はひじきドライパックとカルピスソーダ各3個。
ダンボールは再来週までお休みだ。

ダンゴが本日のテーマなのにルーチンが邪魔をする。
なんちゅう書類の多い日だろう。
クレーム製番も2件発行した。
月曜日休む関係で、完全だとは思わんがダンゴをぶちょーの書類箱に投入した。
28ページもあった。

17:30にアガろうとしたのだがSさんもF君もT君も帰る気配が無い。
結局、18:00まで付き合って「お先ィ・・・」。
仕事に後ろ髪引かれて帰るのが惜しい日もあるんだよ。


○陽のENEOSで「水だけちょーだい」。
後からウインドウォッシャー液を入れて、ジョッキの水をどくどくと。
金取れない客にはぞんざいだなー。かえって微笑ましいバイト君の態度であった。
原信からにょーぼに電話して買い物あるか聞いてみた。


1号が熱出して寝ていると。早退してきたのだそうだ。
ひえ~。
何年振りのことだろー。
インフルじゃなかろーな。
今日から試験期間で部活が休みになってるのが笑える。


昨日オイル交換したから気分的にエンジンがスムーズな気がする。
しかしこの燃費の悪さはどうだろう。
壊れてんのとちゃうか?

国道463のENEOSでコイン洗車と掃除機計\800.-。



  1. 2008/02/22(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

気づいたら朝

ってのはさ。
帰って冷蔵庫から鍋出して、粕汁の残りを温めながらハタと考えた。
「今日は木曜日」
あと1回朝ごはんたべて、うまくいけば弁当作って・・・。

ごはん炊かなきゃ。
弁当のおかずはキンピラゴボウと煮菜(いずれもスーパー惣菜の残り)しかない。
凍ったサバでも焼くか。見た目が寂しいな、茶色っぽくて。。
晩ごはんに粕汁と、凍らせたきのこご飯。
そいで缶チューハイ飲んで。。
・・・とか考えつつ風呂に入る。
体冷え切ってるからね。
そいで、熱い粕汁食べながら更に考える。
朝の味噌汁用に刻んで袋に入れてある白菜はどうするか。
と、冷蔵庫を覗いたらモヤシが袋半分と豆腐が半分残っていた。
どひー。
食材の在庫管理がめちゃめちゃや。
さりとて今からモヤシ炒めを食うほど酔狂ではない。酔ってるけど。

そゆわけで、考え過ぎてホットカーペットの上に横臥していた。
気づいたら2:00であった。

仕方ない。
豆腐とモヤシと白菜は金曜の朝に食ったろうやないけ。
そいでマイタケとブナシメジはウチに持って帰ろう。
あほらしー。



月曜日は25日だが、休むんでダンゴ表を完成しておかねばならん。
しかもアレだろ、コレもだな。
まさかぶちょーが出張から宿題持って帰って来ねえべな。
よしんば宿題に没頭しててルーチンワークのしわ寄せがこっちに来ねえべな。




定時後。ヨシザワ社長に電話掛ける。
よ:「19:00迄に持って来てくれりゃオイル交換しますよー」
立会検査の打ち合わせは続いているが、クルマ持っていくだけだからと出掛けて預けた。
前回は11月で既に6000km以上走ってる。
今回もエレメントを交換してフラッシングはしなかった。
お勧めのトリートメントを1缶入れてもらった。初めてのことだ。
これでフィーリングが良くなったらめっけもん。
明日はおうちに帰るんじゃ~!
みとれ~~~!


<謹告>
都合により禁止ワードを初めて設定させて頂きました。
寝てるだけで儲かるコメントや、頑張り過ぎて腰壊したコメントを受け付けぬ様、
禁止ワードとして『http*』を設定致しました。
必ず直リン貼って行きやがるもんですから。
従いまして、私に有益な直リンを連絡下される奇特な御同輩におかれましては、
別の方法で連絡・御指示を賜りたくお願い申し上げます。
以上





  1. 2008/02/21(木) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。