休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

暑かった。。

今日は平日っ!
平日ったら平日っ!

みーんな仕事。
みーんな学校。
みーんなお店。
みーんな工場。
みーんな役所。
みーんな事務所。
みーんな背広で街をうろうろ。


何でワシがウチで子供達とにょーぼを見送ってるのかは話しても書いても1行で済む。
いや実際は、子供2人が登校する時に便所で座って寛ぎながら漫画を読んでいた。にょーぼが出掛ける時はネットで"ロードセルの概要"を読んでいたから振り向くこともせずに「気ィ付けて行きやー」と放り出した。

さてと。こんな休日はこの人生に嘗て無い且つこれからも有ると言う保証はまるで無い。従って、どー過そうが勝手だし、どんな成果が出てもいいし出なくても後悔は無いわけだ。
けっけっけ。
ともかく動力計設計製作の為の情報収集はこの連休のテーマである。どうだっ。
取り敢えず2件の文献をゲットした。
そして、2階の本棚の不要な本を廃却する為の整理もしたい。が、こっちは多分15分で終わるだろう。
草むしりの方が有意義かもしれない。
しかしこの好天はなんだ!

あまりの夏空いや入道雲は無い、しかしこの紫外線とそよ風と残花粉の爽やかな霞のような陽気が窓という窓を開け放った家から僕を引きずり出そうと呼んでいるのだ。
いや呼ばれるまでも無い。誰がこんな天気にウチにいようか。

1号の自転車はにょーぼが乗っていってしまったから、別荘から持って来た自分の自転車で出かけざるを得ない。
この自転車には鍵が無いので映画を見に行ったりマックに行ったりすることは出来ん。
しかし、取り敢えず浦和方向へ散歩に出掛けることにしたのだ。
浦和に住んでいて浦和方向とはコレイカニ。毛ガニでも高足カニでもサワガニでもない。
イカにと問われて紋号烏賊とかスルメイカとか言うすかたんもいるかもしれない。多分いない。
余談だが、にょーぼが会社の残りのお刺身の残りを持って帰ってきた。
鮮度は別として、イカ刺しが感動的に旨かった。なんでこんなに筋が無いのだ?

それはそうとして。



写真はここ



抹茶セット \700
喫茶&ギャラリーだよー
楽風(らふ)



いや、実は定休日だった。
いや、抹茶セットを狙って行ったのではなく、さと森さんの木工品がギャラリーで販売されているというから見に行ったのだ。
見たかった。
僕はまだまださと森さん製作の椅子を買うほど人間が出来ていない。
金さえあれば何でも買えるというのは通らないと僕は考えているからこそ、さと森さんの売上に貢献出来ない言い訳をしている様で歯痒いのだ。
しかしさと森さんも元気に頑張っておられるし、必ずチャンスは来るだろう。
チャンスを引き込む様に僕が努力をせねばならない。

北浦和駅前
写真が傾いた。フレーム左の歩道におっさんが熟睡している。


北浦和駅のロータリーから東へ延びる国道463号線。
ここには日本一のけやき並木がある。
けやきの本数を数えた奴がいるのだろう。
さいたま市は所沢市までの約17kmに2,417本けやきがあると公表している。
これは充分"夥しい数"と言ってよいだろう。
そして秋の落ち葉集めの労力を定量的に測定する方法を開発するべきである。

いや、ともかくこのけやきは美しい。
サクラソウとケヤキとレッズの街なのだ。
・・・他に無いんかい。。



夕方真っ赤な顔をして帰ってきた1号をクルマに乗っけて、昨日2号と言った大宮FTBへ。
こっちもポイントがつんつるてんのスパイクでサッカーやっていたのだ。
新品下ろして丁度4ヶ月。ふう。今度は長持ちしたな。
遠慮しくさって、\7,999の型落ちadidasに落ち着く。
そうなれば昨日の2号のトレシューは最新式とはいえサイズといい機能といい、割高丸出しではないか。

ま、いいか。



今日の写真はここっ




スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 20:57:12|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

思う様にならんなー

2号が練習。これはプラクティス。
1号がトレーニングマッチ。こっちは練習試合。
ふつーに言えんのか?
にょーぼは洗濯と洗いもん。
2号が出動後に買い物に出る。
リビングのベンチの足がヨレヨレで買い替えを検討して既に1年。いや半年。あ、3ヶ月くらいか。
怪我人が出るまでに入手したい。ウチのクルマならお持ち帰りも可能だ。
取り敢えず大手の○川家具へ。
開店早々なのにえらく混んでる。みんなヒマなんとちゃう?
飛び石連休なんてこんなもんやろうな。行くトコ無くてさあ。

ともかく家具店は店舗に在庫を持たないことを学んだ。
そして接客はやはり勉強になる<怒
気に入ったのがあったのだが、我慢辛抱をいくつかクリアしてもそれを補って余りある不愉快さ。
そりゃあ婚礼家具とか高価な家具を買おうとしたわけじゃないよ。だけど最早値段の問題じゃないもん。
そしてお値段異常の発毛ホームセンターへ。
こっちはもっと不愉快だった。
在庫が無かろうことは学習していたが、ボケた顔した店員が機械的に手続きすること。及び、配達に関係する傲慢さが耐えられんのだ。
曰く、「配達時間のご指定・変更は承れません」

アホか。

テメエの都合に合わせてダブルベッド買う客がおるのか?
運送屋の都合に合わせて学習机を買う客がいるのか?
ともかく、連絡先を僕のケータイにした。てきとーコキやがったら思い切り文句言うたる。
金は払ってあるのだ。絶対負けん。徹底的に足腰立たんくらい痛めつけたる。
配達&組立に来た野郎が爽やかで丁寧で挨拶の出来る青年だったらケンカ売れんかも知れんがな。
別に安価な家具が好きなわけではない。安物でイイとも思ってはいない。さと森さんの椅子を買う様には人間がまだまだ出来ていないだけだ。
ともかくモノには期待しとらんから仕方ないのかも知れんが、気持ちよく買い物をさせてくれない代表が家具屋である。


2号が帰ってきた。
昼ごはんを食べて大宮へ出掛ける。
またもや買い物である。
この連休、いくら旅行や観光地や遊園地に行かないからといって、このままでは出稼ぎ別荘の財政は破綻する。
・・・とはいえ、来週月曜日から始まる全日本予選にあのトレシューで出させるのはいかにも気の毒だ。
エナメルバッグも1号のお下がりのボロではなあ。
そいで大宮のFTBへ。
買い物すれば1時間は駐車場が無料になる。
ところが1時間掛かって\2,999.-と\3,999.-のトレシュー在庫を全て履いてみた。
甲が当たる、踵がアキレス腱に当たる、小指が当たる、踝が当たる。当たる当たる。本人半泣きである。
もう、試合にはスパイクで出ろっ!・・・・と言いたいのを抑えて耐える。
スパイクは1号のお下がりでイイのがあるのだが、本人が土グランドはトレシューの方が調子イイと言っているのだから仕方が無い。
仕方が無いので予算枠を上げる。
\4,999.-うは~~!
最初に手にしたadidas。

ニュー
文字は無料で入れてもらえる。でも何故イニシャルではないのだろう。


すぽんと奴の足が納まって、ニッコリ。
くそ~~~~~~!
何でさんぜんえんやよんせんえんじゃダメでごせんえんならええねん~~~~!

エナメルバッグは筆箱とお揃いのに15秒で決定。ふう。
デビッドで支払って駐車場へ。
15分超過で\200.-しくしくしくしくしくしくしく・・・。


帰りは遠回りして第二産業道路に。
セルフのスタンドを点検に行くのだ。
リニューアルした○○産業のエネオス店。
果たして妙に空いていた。\124。エネオスカードで更に値引きだから取り敢えず入れておく。
何と単価が\120であった。しかし45リッターしか入らんやないか。
無駄に走らんのも肝要だが、入れるときにしっかり入らないと損した気分でもある。




何をしとる
明日は学校なんだから早く宿題やんなさいっ!



明日の夕方は1号のスパイクを買いにいくのだそうだ。
うわあああんっ!





  1. 2008/04/29(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

休みでごめんなさーい♪お買い物編(支出まとめ)

激しく疲労した。


本文はこちら:
休みでごめんなさーい♪(長文:画像あり)


1.交通費
  (近所)~北浦和駅:バス\190
  北浦和~御徒町:JR\380
  神田~銀座:地下鉄\160
  京橋~末広町:地下鉄\160
  上野~北浦和:\380
2.CD:銀座山野楽器
  Tal Wilkenfeld:「transformation」(輸入盤)
  STING:「TEN SUMMONER'S TALS」
  Herb Alpert:「RISE」(輸入盤)
  STUFF:「MORE STUFF」(FOREVER YOUNG盤)
3.昼食
  外神田:誠月「木の葉丼セット」きのこの卵とじ丼と盛り蕎麦のセット¥860
4.書籍
  築地魚河岸三代目22巻
  中学・高校生のためのサッカースキルアップバイブル
  ※「中高年のための」だと勘違いして買ってしまった。表紙が高原川口俊輔中澤だったのでつい・・
5.食品類
  イトーヨーカドー
  埼玉コープ上木崎店
  丸三屋酒店


<補足>
夕食メニュー

チンジャォロース:
  豚ばら肉塊を細切りにしたのと、茹でた筍の一番太いとこと、ピーマンのみ。
あさりと小松菜のあんかけヤキソバ:
 モヤシと小松菜を炒めて缶詰あさりの剥き身を混ぜてあんかけにるす。
かつおたたき:
 薄切りオニオンスライスと鰹節を乗っけたのを少々。
ほたるいか:
 酢味噌は既製品。

どうだっ!堂々の春のメニューだろがっ!



  1. 2008/04/28(月) 00:01:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

休みでごめんなさーい♪(長文:画像あり)

そういう訳で、怠惰な休日がスタートした。
人はこういうコンディションなら迷わず山歩きをしたり魚釣りしたりするんだろうが、取り敢えず街歩きにした。
たまには人ごみを見て悪い空気を吸わねばいかん。

そゆわけで、ちょっと銀座へ。
いやなに、CD買いに行くだけ。銀座山野楽器が目標である。
2号、1号、にょーぼの順番に出掛けて誰もいなくなってから、ゆっくり玄関の鍵閉めてゆっくり歩いてバス停へ。

ゆっくりしか歩けんのだっ!

セブンイレブンで現金を引き出そうと思っていたら前方の信号が青だった。
キモチだけ前方5mを歩きながらも実際の速度は変らない。
早くも予想通り点滅し始め、渡り終わらない前に点滅を赤に変えた。
そこへ20分に1本のバスが滑り込んで来たので乗る。
北浦和から浦和へ京浜東北線。浦和で宇都宮線に乗り換えて上野。上野から山手線で御徒町。
連休中の平日の妙な時間帯なので乗客も微妙によそよそしい。
目の死んだセビローマンもいるが、大半が目的不明な様相である。俺もそうだけど。
マンウォッチングが忙しくて一度も座らず、駅では走らず、階段は1段づつ。

だって座ったら次に立てんだろーがっ!

御徒町の南口を西に出る。落胆。
変わり果てた姿なのだ。
たった2年振りなのに、渚も桃園もらんぷ亭も無くなっていた。有ったからって行かんけど。
松坂屋の立駐の隣も何故か更地。なじみの風景が変ってしまった。
ゆっくり中央通りを歩く。
足さえ痛くなければ銀座まで歩くのだが、取り敢えず秋葉原までは歩く。

報道を見て、秋葉原の街に興味を持って行ってみようと思う人がいるかも知れない。
しかしそれは徒労である。
今の秋葉原は以前とは別のくだらん街に成り下がっている。
家電製品が今の様にもてはやされなくなった頃から、端の方でこそこそしていたヲタクが目立つ様になり、今やそれらしか元気のイイのが残っていないのだ。
ヲタクが悪いのではない。街づくりの手順を間違ったのだ。
秋葉原でしか手に入らないものは何も無い。つまりココへくる必要は無くなってしまったのだ。

○炉我やその下のパーツ屋が昔どおりであること、その先のアキハバラデパートが確かになくなっていること、露天販売だった場所がもう無いこと、ラジオ○○がシャッターを閉じていること、交通博物館の看板を取り外された痕を確認して寂しく地下鉄に乗る。
東京メトロの神田駅では改札までの地下道に店舗が6軒分あったのだが、3軒だけ開けていた。
靴屋(サンダルしかない)は親父さんが思い切り新聞を熟読していた。
散髪屋は紳士が1人調髪中。順番待ち1人。これは繁盛していると言って良いのではないか?
「テーラ」はもう閉店するのだろうか。商品などほとんど無く、\2000の冴えないネクタイがぶら下がっているだけだ。
店主がばーさんだから今迄やってたってことかな。

\160の切符を買って地下鉄に乗る。
流石に銀座線だ。
年配の乗客はどれも小奇麗なファッションである。買い物と食事だろうか。
年金など気にしない人種だろうな。
セビローはどいつもこいつもだらしない。もっとキチンとすりゃあ即契約だと思うのに。
若い女性は微妙に薄着。端から順番に採点するが、高得点がいないのも銀座線の特徴なのだ。

銀座駅の階段を絶叫しながら登る。
勘で銀座4丁目交差点の東北側(和光ビル)に出ようと思ったら、並木通りに出てしまった。
晴海通りを戻りつつ、ビデオ撮りまくりの観光客を掻き分けて銀座山野楽器の裏から入る。
ふう。
真っ直ぐ6階の管楽器売り場へ行き、店員さんを点検。
好みのタイプはいなかった。そして以前危なくフリューゲルホルンを買う気にさせた店員さんも見当たらなかった。
階段で5回へ戻る。まず店員さんを点検。
好みのタイプはいなかった。客は全て初老の紳士。
Vinnie Colaiutaが参加しているCDでもDVDでも予算1万円以内で総ナメにするつもりだったのだが、STINGの"Ten Summoner's Tales"しか見つけられん。
チック・コリアの"Live from Blue Note Tokyo"は見当たらない。たまたま通った丸顔の店員さんに声を掛ける。
説明がやだなあ。。通じるんかなーという憂鬱さは杞憂であった。
このCDはメーカー在庫であり、取り寄せで明後日。\515で今週中に宅配も可能だと。
もう少し時間をくれればVinnie Colaiutaが参加しているCDを探すことが出来ると。
・・・ふう。さすが山野楽器。
スキルの無い店員さんは迷惑だとさえ思えてくるな。あの童顔の店員さんの口からチック・コリアでっせ。
更にアラン・ホールズワースも調べてもらう。
我ながらこの趣味がこのハイスキル童顔店員さんに恥ずかしかったりする。
結局、懐かしいハーブ・アルパートの"Rise"とスタッフの"More Stuff"を輸入版で。Tal Wilkenfeldの"transfomation"と、Vinnie Colaiutaに関係ないのを3枚も買ってしまった。
チック・コリアとアラン・ホールズワースは初めてのネットショッピングかな。。

念の為、銀座ヤ○ハまで歩く。いい加減イヤになる。腹も減ってきた。
6丁目ロータリービルの渡部医院が閉店していた。まあどーってコト無いけど。渡部先生は死んだか?
遠目の予感は当たった。銀座ヤ○ハはビル建て直しで移転してやがった。
元々山野楽器より銀座ヤ○ハはガッカリすることが多いのだが、今回は店舗前で倒れそうだ。
移転先へ念の為に行ってみる。
外堀通りを有楽橋まで。もう息切れである。しかも仮店舗は唾棄すべき状況であった。
もう二度と銀座ヤ○ハなどアテにしない。紀伊国屋の方がまだマシである。いや、大して変らんか。
どっちにしてもそんなもんである。

4枚のCDを抱えて京橋駅から銀座線に乗る。こんだ座れた。
しかし末広町で降りる時に渾身の気合を入れても手摺が無ければ立ち上がれんとこであった。
末広町は上手に旧三和銀行の向かい側に出れた。
そう。会社の東京支店裏の蕎麦屋へ行くのだ。
本牧亭でもいいのだが、休日の1人外食としてはコストパフォーマンスに欠ける。
それがなあ。。黒門小の通りにワイシャツの腕まくりおじさんたちが溢れている。サンダルの制服ねえさんも。
果たして誠月は混んでいた。僕が営業時代によく昼飯食いに来ていた時と同じ風景である。
2階のカウンターが狙い目だと真っ直ぐ裏の階段へ。
薄ピンク色のスカートとベストのおねーさんと並んで座る。
木の葉丼と大せいろのセット。うーん、3年振り位じゃないか?
隣のおねーさんに胡麻とか刻みネギとか取ってあげつつ文庫本を読みながら盛り蕎麦を片手でたぐる。
全く以前と同じシチュエーション。
文庫本が重松清のエッセイだったりするのがナサケナイ。いや、シゲマツには罪は無い。
この人のエッセイは、自分がイカにおっさんであるかを強調するキライがあるのだ。
そしてそのエピソードに共感したり同意したり爆笑したり嘲笑したり嘆いたりしてしまう自分がナサケナイ。
そして、僕はシゲマツと同い歳なのだ。くそー。
やはり蕎麦は端境期に入り初めてるんかなあ。ちと香りが不足な気がした。いや、反対隣の先客が食後の一服で煙を撒き散らしたからかも知れん。
げっぷをしながら「うさぎや」のどら焼きを点検。
相変わらず混んでるね。見慣れた店員さんも相変わらずの様子でなにより。

アメ横は寂しくなるとイヤなので中央通りを上野へ向かう。
そうだ。新しいヨドバシカメラと閉店した聚楽を点検する。

廃れていくねえ。。
西郷さんも寂しそうじゃん



そういえば、あの角のカバン屋はどうしたのだろう。

もう北の玄関口ではない

アトレの本屋は何て店だっけ。
取り敢えず行って、築地魚河岸三代目の最新刊を買う。


空いてる
こんな空いてる駅もあまり見たことが無い


スタディルームとか、他にも点検せねばならんトコがあるのだが、13:00発の前橋行きまで1分。
乗るべ乗るべと15番ホームへ急ぐ。神経は5m先を歩いているのだが速度は相変わらずだ。

だってもう足がフラフラなんだもんよー


浦和で京浜東北に乗り換え北浦和へ。これが失敗だった。
営業の時のモットー。「行きと帰りは違う道」を実践すればよかった。
そうなのだ。
この時間帯、ウチの近くまで行くバスは無いことを忘れていた。

足のイナーシャを利用して20年前の二足歩行ロボットよりギクシャクした前進。
既にサバイバルな状況に突入している気がする。


普通の健康的なおとうさんなら、こういう休日は迷わず山歩きをしたり魚釣りしたりするんだろうが、僕は思わず街で遭難しかけているのだ。

そうなんですよー。


殴!




  1. 2008/04/28(月) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

明日は休みでごめんなさいー♪

起きたら5:55。ケータイの目覚ましが、
「おとーさん、おっはよーおっはよーおっはっよーっ!」
って2号が踊って歌っている映像なのだ。
ふう。眠い。

朝ごはんを食べて、2号が練習着に着替えていたら1号がやっと起きてきた。
昨日は一日中試合でしかも全試合出場したので密かに疲労しているからゆっくり寝かせてやるとにょーぼが言った。
そーゆー時こそ叩き起こすのが好きなんだけどなあ。
膝の調子は戻って余りある好調だとか。良かった良かった。
そゆわけで、今日は模擬テストに行かなかったから少年団の親子サッカーに引っ張り出そうかなと。

わし:『お前、今日の午後は何して遊ぶん?』
1号:『別に・・』
わし:『模擬テストに行けばよかったじゃん』
1号:『今回はやめた』
わし:『午後からダラダラ過すわけ?』
1号:『小学校に誘ってるわけ?』
わし:『がははははは♪』

一昨年は右脹脛の軽い肉離れ。去年は肋骨周辺の筋肉痛が1週間続いた。
今年は本気で怪我するかも知れん。
それに、お世話になったコーチ連に会う事も、2号が卒団すれば無くなるんだしね。

1号:『模擬テスト行ってないのに小学校で遊んでるってのも恥ずかしいなあ』
わし:『ええがな』
1号:『木○の人は試合だしさ』
わし:『終わったことを今更言うな』
1号:『コーチよりも○ゅんぺーの友達の親に会うのも恥ずかしいしさ』
わし:『些細なことは気にすんな』

昼ごはんはおとーさん特製焼きうどん。
メシ食って着替えてにょーぼは先に出掛ける。役員さんは多忙なのだ。
わしも久々にトレシュー履いてチャリで出掛ける。
1号は「ウルトラセブン」のビデオか、J-SPORTSのサッカーを見ると。。


さて、小学校。
代表の挨拶と競技種目の説明、準備体操が終わったらいきなりミニゲーム。
ひーふーみー。。あちゃ!
子供の人数よりはるかにお父さん達の方が少ない。。。
つーことは、交代が出来ん。
思わずウチに電話して1号を呼ぶ。

わし:『たたたのむ~~~!えらいコトになりよる~~!』
1号:『・・・しゃーないなー。。。わかったっ』


写真はココ


やっぱ選手経験者のおとーさんは上手だなあ。
シュウ君のお父さんはイケメンだしな<関係ないけど

ミニゲームの後は、ドリブルスラロームリレー。
これもお父さん達は2回やらねばならんのだ。
これには1号も緊張した。
失敗コイたらコーチ達に何言われるかわからんしー。
1試合目は1人分負けた。
2試合目は何と接戦だが勝った♪

そしてメインイベント。
げろげろのフルコートで15分の試合。相手はA全員&B全員の2試合。
いや~。疲れた。
上がるのは良いのだが、ぽこーんと蹴り返されても戻る元気が無い。
ぱちーんと反撃のパスが来たらそこでオフサイドなのだ。
この状況。覚え始めの麻雀の様だ。ツモって考えてるウチに抜かされるってヤツ。



本日の成績。
1.ミニゲーム3試合:6シュート2得点。
2.ドリブルリレー:1回目は悲惨だったが2回目は無難に行けた。
3.フルコート:2試合4シュート無得点。宇宙開発2。空振り1。
4.早くも足パンパン。


みなさん、明日はご苦労様です。
はい。ワタシは休みです。

Tコーチから「○○さん、明日休みだって~~!?このクソ忙しいのにーーー!」
・・・褒められちゃった♪
同業者っす。




  1. 2008/04/27(日) 22:17:16|
  2. 少年団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久々の焼肉屋さん

今日は午後から一家全員少年団の行事に参加だったので夕食は外食することにした。

サッカーから帰って1号はゲーム。わしはシャワー。
そうこうしていたら、にょーぼと2号が帰って来た。
そいで、ちょい以前から2号が所望している焼肉屋さんということに。
だってこれから買い物行って晩メシ作る奇特な人物が我が家におるか?

チャリで近所のさかい屋へ。

この連休は一家全員が休みになる日が無い。
だからみんなで遊びに行くことは無いから今日その分のお小遣いを使ってもいいかなーと。
それが案外豪快にいかんのだよねえ。

ファミリーセット(肉5種と野菜)、豚タン、ばくだんカルビ、ユッケ、牛レバー、あと何だっけ、肉を2皿くらい。
2号はやっぱりごはん♪1号が鮭マヨごはん。にょーぼは梅紫蘇冷麺。
生中4、レモンチューハイ1、なんとかサワー1、コーラ3、セブンアップ1。
苺杏仁1、パフェ1
ふう。食った食った。。。

掘り座敷で楽チンなのだが、出入りするに足が持ち上がらんのだ。
足全体がパンパンになってる上、酒飲んだら足が重くて上がらん~~!



明日はみなさん学校です。
にょーぼも仕事。

はっはっは。
わしは何して遊ぼうか。
山歩きか魚釣りが正しい過し方なのだがな。




  1. 2008/04/27(日) 00:01:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思ったとおりの結果

地方のテレビ放送ってのは妙だよなあ。
始発じゃなかった放送開始の最初の番組がNARUTOだ。
何だか、だってばよおとかなんとか騒いでいたが、起きたらふつーに朝だった。

ひえ~!

洗濯機が夜中に止まっていた。
日記を書こうとしてた様子がそのまんま保存されていた。
朝ごはんはパックの。ベーコンエッグ。味噌汁はインスタントにしようと思ったのに、冷蔵庫を覗いたら春菊が2株ほどしょぼく残っていた。
仕方なくこれを刻んで茹でる。刻んで冷凍してある油揚げを投入。苦い味噌汁が出来上がった。

とにかく番茶を淹れ、ステンボトルに詰める。
洗濯物を干し、ウチに帰る為の着替えをフタバスポーツの袋に押し込んで、作業服に着替える。
ともかく休出8時間を申請したのだ。こいつをこなせば正月休みより長い連休となる。
燃えるごみを出して出勤。通用門を入ろうとしたら守衛さんが閉めようとしてるまさに寸前だった。
ふう。微遅刻ってとこか。
今日の我が課ったらパートのFさんを除いて全員出勤。
あと、30日が出勤日の他、もう1日出てもらう。よろしくね。僕はもう来ないよ。
伝票は勝手にハンコ押しといてね。

上州屋で大盛り\650.-
テレビではタレントがカラオケの歌詞を見ずに全部歌えたら200万円もらえるって番組やってた。
地方のテレビ放送ってのは妙だよなあ。
こんなん大分前に見たど。

ダンゴをいじっていると目が疲れる。
引当管理表も見方によっては同様。
受注管理表から製番を探すのも同じ。
それを同時に開いてやると、目がもつか、パソコンが耐えられるかの勝負になる。

定時近く。
スポーツ新聞のサイトで京都vs浦和の速報を見る。
シュート数が。。




にょーぼも子供達もカレンダー通りなので、まとまった休みは僕だけだ。
1人で釣りにでも行くか。
2号:『ずっりぇー!』
温泉もいいな。
全員:『ずっりぇ~~~!』
水族館にするか。博物館。。市民体育館。
全員:『なんで~~』
東京でぶらぶらしてくっか。
全員:『何しに~~』
着るもんが無いな。靴も欲しいし。買いに行くか。。
1号:『あ、いいなあ。。』


取り敢えず明日は少年団。
午後からは親子サッカーだな。
怪我すんじゃねーか?
オフの1号も連れて行こう。



  1. 2008/04/26(土) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あちゃー

・・・っていうほどじゃないんだけど。。
今日は立会検査であった。
いや、忘れていたわけじゃないんだけど、自分がやんなきゃいけないことを意識していsなかった。
そうだよな。
慌てて議事録の表紙とユーティリティの部分を書き込むが、日程が頭に入ってないもんで早々に頓挫。
Fさんに聞くと「おう、書いてやるいや」と。
僕とFさんの書く字は正反対というべきか、まあともかく出来上がった客先に提出する議事録の雛形は、2種類の字体で記入されていた。
知らない人がパッと見たら2ヶ国語記述だと思うだろう。はっはっは。

特に大きな問題がなく進行したのは僕らとお客さんの協力が出来ていたからというよりも、余計な上司が一日中会議で不在だった事に拠るところ大である。
もしかして、放っておいてやった方が製造の連中は順調なんじゃないか?


さてと。
寒いな。なんでや?
去年の今頃ってか、明日から連休だーって日は暖かで、玄関と窓を開けて部屋の空気の入れ替えなんかやったような気がする。
そうだ、たけのこごはんを炊いて食べて、残ったのを持って帰るか冷凍するかと思っていたのにすっかり忘れて帰ってしまったのだった。
連休明けに炊飯ジャーを空けたら完全に腐敗していると思ったのに食えそうだった。
八重桜全開。しかし今週はずーっと曇って寒い。
ああ、水曜日が暖かかったね。思わず制服のブルゾン脱いで合服で仕事してたもんな。

ともかく、立会検査でほぼ1日取られたから明日はまじめにやんなきゃ連休明けが思いやられる。
ずるいのは資材の連中が勝手に休出して状況が変わっていることなのだ。
けっ。
今年は曜日の関係で月次が連休明けになる。
ざまみろ。去年はお持ち帰りだったぜ。
半分くらいしかやんなかったから、連休明けいきなり深残になってもたけどな。




さ。
聖火リレー。
落ち着いた運営になると大方の見方だが、俺は結構混乱すると思うね。
長野五輪の時の聖火リレーの映像を見た。
混乱のコの字もなかった。

今回の一般参加者の高校生のインタビューのこたえが利いている。
『一所懸命、聖火を運びたいと思います』

何が違うのかは明白だ。

出来事の全てが「事件」として記憶されるだろう。




  1. 2008/04/25(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

不調

順調に成長している。
毎年0.5kgづつ。
僕の次の電気屋のOg君は立位胴囲が基準2cmオーバーだと言っていた。
ワシは3.9cmオーバー。
勝った!とか言ってるけど、君と俺の身長比率から言えば、君の方が深刻なんとちゃうんけ?

胃レントゲン終わって手洗いで下剤を飲んで血液検査コーナーに戻る時、丁度資材のThが採血していた。
針を刺される部分を見ない様に、右腕を差し出し深刻な顔で左肩を見ていた。
・・・何もそんな。。
制服のカーディガンの下を私服のTシャツに着替えていたが、体ひねってるからカーディガンがはだけてBちくのぽっちりがわかるやないか。

しかし、それだけかい。
問診でも何のコメントもなし。
何の感慨も無い健診であった。つまらん。

T君は結局回復せず休暇した。
お陰で奴の作業のフォローで何時もに増して多忙であった。様な気がする。
Hも熱は下がったが不調な様子。定時にホウホウノテイで上がって行った。
俺が休んだら奴にフォローさせよう。
取り敢えず30日の休暇届けを書いた。まだぶちょーには出していない。
これで連休が完成するのだが。
なかなか気分良く休ませてくれんもんだな。


しかし毎日21:00頃意識が回復する。
それでええんかい。
まさに寝るだけやないか。
営業時代なら、たとえ与野駅前でも北浦和でも取り敢えず1杯だけ飲んで帰る。
これが仕事人をリセットする儀式なのだ。
今はケジメが無過ぎる。
寝て起きたらもう仕事だ。
自営なら別の考え方もあろうが、サラリーマンがこれでええんかい。

・・・と、ちょっと不調だな。
去年の今頃はたけのこごはん炊いたりして、少しは余裕があったのにな。



  1. 2008/04/24(木) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

どしたん?

定時後、中々進まぬ某シミュレーションにモヤった頭を振り振り苦戦していた。
したら、H君が突然「熱あるんで今日はアガります」と言い、去っていった。
1時間後。
「Hが先に言ったんで言いにくかったんですが、僕も不調なんで今日はアガります」と僕と後ろのぶちょーに言った。

なんだなんだ?
あんたらどしたん?

サーバー室でOさんとしばらく話す。
「嘘も方便」と「嘘の範囲」の一般性と汎用性について。
要するに会計士が気付くかどうかギリギリの線まで迫っておきたいのだ。

席に戻ったらMtとIdしかいない。ぶちょーも上がっていた。
そか。
9時までに夕食を終えろってか。

去年はたけのこごはん作ったりして結構頑張ってたのに、今年はどうだ?
ひどいもんやないか。
連休でリセットしないとマズいな。



  1. 2008/04/23(水) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。