休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Another rainy day in URAWA

前日からそれぞれ延期と決定していたので一家全員オフという年に数度もない珍しい日になった。
が、中三坊主は別行動の予定。
折角2号が大富豪大会を設定していたのに3人で午前中を過す。
1号は散髪に行って来た。
遅く出たのに意外と早く帰ってきたのでメシ食べに与野本町の王将へ。
安上がりな人々。何せ今日から値上げラッシュだもんね。
スーパーソフトボックスで食後の立ち読み。築地魚河岸三代目の23巻を買う。
一旦帰って1号を置き、宮原のステラタウンへ。
何かあるだろうと行ってはみたが、大した用事も無くこーゆーところへ行っても2号は退屈なのだ。
もう子供連れで買い物に行くのはヒマ潰しにはならんのだな。
<2号の例外>:本屋。玩具屋。魚屋
コープポレールでも魚売り場を点検した後、休憩場所でジュース飲みながら待ってるもんなー。

帰宅後ダラダラと過す。

この週末、突然流行しているのがビー玉迷路である。
金曜の夜、ウチに帰ったら2号が猛烈な集中力で製作していた。
完成度はそれほど高くないのだが、工夫のあとがしのばれる。
スパイクやトレシュー買った時の箱がいくつか出てきたので1号まで作成しはじめた。
仕方ないので僕も屋根裏の工作材料備蓄庫から厚紙を出して来てレールを作成開始。
さて、おとーさんの威力を見せてやるぜ。

夕食は寒いので鶏鍋である。
みんな良く食うね。
2号も鶏の味を覚えたんだな。わざと皮を付けた部分もがしがしと食う。
野菜は残っていた白菜と一袋\98の水菜。ブナピー白。
蒸しうどんを2玉投入したが、更にごはんを食べる奴ら。ふう。
しかもドラマ見ながらクッキー食ったりするんだよなあ。どーなってんだ?
オーストラリアワインは安くてうまい。酸味がたまらん。

夕食後はまーた工作。
宿題終わってんのかな。1号は朝から一度もおべんきょーしてないはずだ。


エンタの神様の時刻になって再度全員集合。
放送内容が激しくつまんないのを指摘しながらの大富豪大会。
午前中半泣きになるほど2号を痛めつけたので奴は本気である。
順位推移表まで準備してやがんの。
しかし座った順番がマズかった。
にょ→2号→わし→1号。
そして初回、手が猛烈に良かった1号が勝つ。
お陰でわしと2号のウダツが上がらん人生のスタートである。
本泣き寸前まで痛めつけられる2号。
がはははははは。
勝ち続ける1号は全員から責められる。

「勝負する意味ないからパス」
「どーせ2が5~6枚あるんだろ」
「黙ってたらパスに決まってんだろ」
「もっと美しくアガれよ」
「後のモンのことを考えてアガれよ」
「どーしてそんなモン残してアガるかなー(怒)」

23:00まで1度も負けなかった1号と1度しか大貧民からアガれなかった2号。
殺伐とした会話が飛び交う土曜の夜であった。


明日は1号が学総開幕戦。2号は教育リーグ。
1号は上位10チームが県大会なのだ。出ろ出ろ出ろっ!
・・・準々決勝で埼玉栄と当たるなー。。



スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ã

土曜の晩に晩酌して以来、木曜の晩まで一滴も飲まなかった。
取り敢えず目標達成。
成人してからこれだけ酒を飲まなかったことは無いな。
3~4年前に胃が停止した時だったか痛風発作出した時だったか幾日か禁酒したけどな。

ともかく、震えることも暴れることも幻覚を見ることも無かった。
そしてそれは大した苦労でもなかった以上に、体調にも影響が無かった気がする。
まあ、4日や5日止めたからと言ってどーなるもんでも無いのだろうがね。

いや、体調に巨大な影響があったとしておきたい。
この強烈な花粉症様のアレルギー性鼻炎様の激烈くしゃみ鼻水である。
くしゃみは前日より若干マシになったが、涙目なので目の周りがかぶれた様にかゆい。

これは禁酒の影響ではないか。


ホシノ君:『何に反応してるんですか?』
わし:『わがんね。ずる』
ホシノ君:『今はイネとヒノキですね』
わし:『去年の秋にゃブタクサにやらでたよ、ぶわくしょぶ!わくしょ!ぶわくしょ!』
ホシノ君:『カミさんは年がら年中花粉症なんすよ』
わし:『実は、先週から酒飲んでねえ。ずびび』
ホシノ君:『それですよ。精神的に効いてますね』




月末だ。
売上明細の集計やってもらってるOdさんが残業してるから帰りにくい。
さっと上がれる様に自分の机とPCを片付けてからOdさんの集計と僕の集計を付き合わせる。
おにゃのこと並んでディスプレーを覗き込むのはちと恥ずかしい。おばさんだけろ。
互いに何点かを修正して見事完成。
さ。勝手にハンコ押して発行してね。僕らは帰りまふー。


くしゃみしまくりの目ぇシバシバに疲労していてとても運転向きの体調ではないが、帰るったら帰るうっ。
たまに指で目を押し拡げながら走る。
昨日今日と快晴の長岡であったが、トンネルの向こう側は雨なのだ。

dc053101.jpg
久々のフォグランプ
ミルクカップの中を走ってるみたいじゃん。






中川のエネオスまで遠回りしていく。
@151/1リットルであった。

帰ってサントリーソーダを1.5本消費。
いつものギルビー緑ラベルは特に感慨は無かったし。
天気予報は雨。
何して遊ぼうか。




  1. 2008/05/30(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

何を言っている・・・

もう、いやや。。
日曜日からの禁酒が影響しているのか、某取締役アレルギーなのか、午前10時ジャストからくしゃみ鼻水の応酬で完全な不調に陥った。
もはや花粉症真っ只中のどん底のピークの絶頂状態。
右の2段目引き出しは鼻をかむ為に開けっ放しになっていた。
出るくしゃみは常に5連発。

一体、何に反応してるんや?





 元気なアフリカ。福田康夫です。

 先日、アフリカで活動された青年海外協力隊の皆さんとお会いして、お話
を伺いました。

 現地の方々とのふれあいなどを楽しそうに語る皆さんの姿からは、電気も
水道もない不便な生活でも、一人一人が本当に充実した活動を行ってきたこ
とが自然と伝わってきました。

そらそうやろ。
電気もガスもガソリンも値上げが無いやろから生活の憂鬱さがあらへんわな。

 率直に言って、アフリカは、日本から見れば「遠い」存在であることは否
めません。アフリカと言えば、紛争や貧困といったイメージを持っている方
もいるでしょう。

まあ率直に言って、我が国の荒廃は歴史的に注目すべき速度で進行しとるわな。

 そういった問題があることもアフリカの現実です。ブルキナファソで、マ
ラリア予防などのための衛生管理向上に努力された看護師の松野さんは、
「命の重みは世界共通だと感じた」とおっしゃっていました。

それは我が国にも十分当て嵌まるとは思わんのかな。

 一方で、今、アフリカは、大きく変わりつつあります。

 「アフリカも学歴社会」と語ったのは、エチオピアで理数科教育に取り組
んだ教師の永喜多さんです。一つの教室に100人近い学生がいるそうです
が、生徒たちの「熱心すぎる」活気であふれているそうです。

我が国の教育がめちゃめちゃになったのは誰の責任や?

 ルワンダで、水牛の角を細工する工房を立ち上げたソーシャルワーカーの
加藤さんは、職業訓練を通じてそこで学ぶ人たちの「顔が輝いてくる」と話
してくれました。

街には難民がおんねんど。どーやって発生してるか知ってるか?
顔が輝かんどころの騒ぎとちゃうど。

 アフリカは、今、いわば「成長の世紀」に向けた新たな飛躍を遂げようと
しています。まさにこのような時期に、昨日から横浜で、40カ国以上のア
フリカの首脳・閣僚が集まるアフリカ開発会議が始まりました。

 保健衛生をはじめとしたアフリカが抱える諸問題を解決するため、今後と
も日本ができる限りの支援をすることは言うまでもありません。

 しかし、それと同時に、道路網などのインフラ整備や日本企業の進出支援
など、アフリカの成長を後押しするための支援にも力を入れていきたいと考
えています。

我が国にも日本政府から支援してもらいたいなあ。

 将来への希望と活気にあふれるアフリカを応援することは、アフリカのた
めになるだけでなく、日本にとっても大きなチャンスです。私も、この機会
にできるだけ多くの首脳の皆さんと話し合い、アフリカの「成長の世紀」を
ともに歩んでいくパートナーシップを築いていきたいと考えています。

見返りを思い切り期待するど。ODAやからな。
支援したカネは日本の企業がみーんな持って帰る様に計画してくれ。

 アフリカで活動した青年海外協力隊員は、これまでに1万人を超えている
そうです。特にアフリカで活動したいという希望が多いそうで、若者たちが
アフリカに高い関心を持っていることは心強く感じています。

 今回のアフリカ開発会議が、さらに多くの皆さんがアフリカに関心を持ち、
少しでも身近な存在と感じられるようなきっかけとなることを願っておりま
す。

小泉内閣メールマガジンが勝手に主を変えて配信されてくんねんけど。
毎週笑わしてくれるわー。




ほんまに上がるみたいやな、ガソリン。。
えらいこっちゃ。





  1. 2008/05/29(木) 00:00:00|
  2. 読むだけ無駄な脳内旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

就任

島耕作氏が初芝五洋ホールディングス株式会社の社長に就任したそうだ。
都内で就任会見を行ったらしい。


ヒマ人が集まった様子。
いや、弘兼憲史氏をバカにしてるんじゃないよ。
この人も松下電器でサラリーマン経験がある。
課長を社長まで推し上げたんだから大したマネージャーだしな。


・・・物価の優等生、鶏卵まで値上がりするってのに。





中国側の思惑、都合だよなー。小牧からあの輸送機飛ばすってのは。
自衛隊もアジア、特に中国へ実績つけたかったんだろーし。





もうへろへろ。
飲んじゃおうかなー。



  1. 2008/05/28(水) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

170円台

ワケわかんねー。

浜田幸一出演の自民党CM。
引退した人に頼ってなー。総理総裁が言うべきコトなんだろが。
なあ、何言ってんだか意味わかんねーけどさ。

短大生の妹殺害、兄に懲役7年。検察は控訴するって。
いいよ、別にそんなに頑張らなくても。
どうせあの異常な一家の中だけのコトだろ。無罪でも死刑でも大差無い。
責任範囲もへったくれもあらへんがな。

サッカーやってたん?
・・知ってたけど怖くて見たくなかったわけよ。
仕事してたさあ。
ドローだって?
けっ。

それにしてもZARDってのはグループだったのか?
坂井泉水そのものと違うんけ?
一周忌の追悼ライブに9000人・・・。。あんなに映像が残ってるなんてなー。
どっちでもいいけど。

気付いたら27日やん。
何で気付いたかと言えば、某部署から5月度の工数実績が上がってきたから。
はにゃー。
ゆっくり某手順書いじって遊んでる場合ではなくなるぞ。。明日か明後日か。
そう言えば、今日は会議でもないのに営業マンがうじゃうじゃいたな。
名古屋のKtが立会検査だろ?輸出のNtが来客対応。東京のBsは設計でごちゃごちゃやってた。
奴らがいると騒がしくてかなわん。
すーぐ「督促行動」に変貌しやがるからな。






osake
恋しいよー








PCの修復が出来んなー。
ヒマがまるで無いやないか。
ともかく「出す」が出来ん。
(1)メール送信、(2)データをCDに焼く
他に出来無くなってるコトはあるんかな。
鬱陶しいなあ。
XPの再インストールからやってみたいんだがな。




  1. 2008/05/27(火) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

常に全開

ただの日記。
忙しいな。

起きたら超曇天。降るぞー降るぞーと空が喚いている感じ。
日曜日の夕方、雨が上がって急速に晴れた関東地方から関越トンネルを抜けたら雨。
見事に気象の変わり目があった。
そこからずーっとこっちは天気がイマイチだ。

週末の調査出張の報告会を11:00にセット。
それにあわせてルーチンをちぎっては投げちぎっては投げ。
月曜日の朝は紙が多い。
各課、課長部長が一斉にメクラ判押しまくって投げてくるからだと思われる。
それは社内だけではなく各営業からも同様だ。
優先順をつけるためにざっと目を通すのも一手間であるな。
午後一番で、引越しプロジェクトの第一回会合。
関係各部の責任者と○通が出席。1時間半も掛かった。

新しいウチの課の席配置。。ホントにあれでイイのか?
僕が椅子を引くとこーじょーちょーの脇机に激突だろ。
大体、メールで誰かの悪口書いてるのはぶちょーから丸見えじゃん。
仕事の合間に新聞なんか読んでられんね。
そもそも、地震でもあったらこーじょーちょーとぶちょーとY課長は完全に逃げ遅れるね。
後ろの窓から外に出るか。

某作業手順を更新した。
1月の組織変更にあわせて4月に更新しようと思ったのだが。。
業務分析は終わってたんだけど、紙を直すのがじゃまくさかったからな。
ま、遅れたからといって誰も僕を責めるわけでもないからいいのだ。
もうひとつの方は今週やっておかないと週末からまた月次だかんね。
追っつけ設計からも改善提案が出てくるかも知れんから早目に手を打っておいた方がいいな。


しかし忙しいな。


三浦雄一郎氏が午前7:33(日本時間同10:48)、世界最高峰のチョモランマ(中国名:標高8848m)の登頂に成功した。
ちょいボケで隠居してる僕の親父と同い年である。ふう。
すばらしいぞ。

<三浦雄一郎さん>エベレスト登頂成功 心臓手術乗り越え
(毎日新聞 - 05月26日 11:21)
 プロスキーヤーで75歳7カ月の三浦雄一郎さんが26日午前7時33分(日本時間同10時48分)、世界最高峰のエベレスト(中国名チョモランマ、標高8848メートル)の登頂に成功した。70代になって2度目の登頂に三浦さんは「涙が出るほど厳しく、つらくてうれしい。ヒマラヤの山も全部見えて祝福してくれます」と喜びを話した。

 三浦さんは当初、中国側から登頂する予定だったが、3月に起きたチベット騒動の影響でネパール側からの挑戦に変更された。25日にネパール人男性のミン・バハドゥール・シェルチャンさんが76歳で登頂し、目指していた世界最高齢記録の更新はならなかった。だが、「人間の限界に挑戦したい」と夢を追い続ける冒険家は2度の心臓手術を乗り越え、不整脈治療を続けながらの快挙達成だった。

 三浦さん子どものころから不整脈を抱え、年齢を重ねるに連れて心房細動も慢性化していたという。03年に当時世界最高齢記録となる70歳7カ月でエベレストに登頂後、06年12月と07年6月に心臓を手術。登山には医師が帯同し、心電図を取るなど細心の注意を払っての挑戦だった。

 今回の挑戦に備えて05年から計4回、ヒマラヤに遠征し入念にトレーニングを重ねた。東京都内の事務所には標高6500メートル相当の低酸素状態を作り出すトレーニング室を設けて厳しい環境に身体をさらした。「大胆なことをするが、一つ一つステップを踏んで今に至っている」と遠征に帯同した次男豪太さん(38)は話す。

 三浦さんは、99歳でフランス・モンブラン山系の氷河をスキー滑降した父敬三さん(06年に101歳で死去)の写真をお守りとしてザックにしのばる。「人間、加齢は避けられないが、トレーニングをすればいろんなチャレンジができる。自分に対する好奇心がある」と三浦さん。その探求心は尽きることがない。【江連能弘、鈴木英世】



酢も値上げだって?


  1. 2008/05/26(月) 00:00:00|
  2. 読むだけ無駄な脳内旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

雨の為中止

起きたら結構降ってた。
プチトマトが結構濡れてた。実が出来始めたら雨に当たらない様にしなきゃな。
1号の練習は早々に中止の連絡網あり。
2号の教育リーグはAチームが中止。Bは午後に延期で様子見。
慌てて朝食を食べ始めた2号は急速にモチベーションが低下してしまった。

1号の国語のノートを買う為に大和田のオフィ○ベンダー、及びブックオフへ行くことにする。
当然にょーぼと2号も付いてくる。
文具屋というのはなかなか楽しい。しかし本当に欲しいものってのは案外無いのだ。
ノートとシャーペンとボールペン、ホワイトボードのイレーサを買って、東新井の「麺人」というラーメン屋へ。

1号:味噌チャーシュー中、にょ:野菜ラーメン、2号:ネギ味噌ラーメン、わし:チャーシュー中。
器が深くて直径が小さいので食べにくいが、そこそこ旨い。
しかし、にょーぼは持て余していた。山盛りなのだ、はっはっは。
そして2号。いつもなら完食出来るだろう量なのだが、最初に飛ばし過ぎた。
どうも慌てて食った為に腹が痛くなってきたと。そしてもう食べられないと半泣きなのだ。
腹が痛いから半泣きなのか、食べられないから半泣きなのか良くワカランのだが。
取り敢えずブックオフはショートカットして一旦ウチへ帰って2号とにょーぼを置く。
わしと1号だけで約束のブックオフへ行く。
目的の商品がすぐに見つかったので買い物は素早く終わらせる。
そこへ2号から電話。

2号:『うまるこしたら直った』
わし:『そーでっかー』

外食とはいえ残したこと、勿体無いと思ったこと、食べ切れなかった悔しさ、食事中に腹が痛くなった無念さ。
半泣きやったもんな。よい子に育ったものだ。
そして、う○こ1発回復したあっけ無さがの~。


咲いた 下から覗く♪ 咲いてる2 下から覗く2♪
隣の家の塀際に唐突にホタルブクロが咲いていた






さて、1号を置いてこんだ2号&にょーぼと買い物。
1号は勉強するのだそうだ。言った本人を含め、誰も信じていない。

ドラッグセイ○スで別荘用トイレットペーパと洗剤。
島忠HCで、懐中電灯用電池とバランスボール(自宅用)と防犯砂利補修用。
ポレール北浦和で自宅(おかーさんトコ用)食品。
日曜の午後からの買い物ってのはヤル気が起きんなあ。

帰ってみんなでバランスボールを試す。
2号が一番熱心であったが、体の大きさに合ってねー(ボールがでか過ぎる)。
頑張り過ぎると壁に激突して怪我するかもね♪
アプローチの砂利が沈んだところに防犯砂利を足す。
最初に敷いた時にネットでも敷いておけばよかったかな。
他にももう少し足したいとこがあるけどな。


さあさ。
今週もたった5日間。出来ればなるべくしっかりやってみっかー。
学校の人もしっかり頑張ったんさい。

気だるい日曜の夕方。
ほう、晴れてきたよ。


生った
実が生ったよ



くつろぐ奴
お向かいの玄関ドまん前で寛ぎまくる奴♀





  1. 2008/05/25(日) 17:37:32|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

どひ~!ダブルパンチ!

はい。いつも通り18:00ジャストに出発。
ところが3kmも行かないうちにトラブル。
いや、俺にじゃなくて世間が。。
裏道裏道の路地通って中仙道を横切り、東北線をたつみ橋で渡ってまーっ直ぐ。
埼玉大学正門前から浦所線を所沢ICに向かうのが決まりなのだが、その思い切り手前。
中仙道からたつみ橋へ出る交差点で交通事故があったのだ。
丁度救急車が到着したトコだった。
一体どの方向からどーやったら北越銀行の建物にクルマが刺さるんだ?
まー、見事に潰れて。。
お陰でソコを通過するのに15分も掛かってしまった。
全く迷惑な事だが、取り敢えずドライバーの無事を祈っておこう。形だけ。

夕焼け
雨が上がって急速に晴れてきた

昼間、家族で文房具屋に行く時に第二産業道路のENで給油したからいつものスタンドは通過。
今日の表示価格は\156だった。

1号とブックオフに行って買ったCDを鳴らす。
CHICAGOX。
おかしいなあ。こんなに聞き慣れたCDが何故ウチに無かったのだろう。
昨夏引越しの時に別荘に一時避難したダンボールの中にも無かった。
11曲全て何となく歌えるぞ。どーなってんだ??

PA0_0013.JPG PA0_0014.JPG PA0_0017.JPG PA0_0018.JPG PA0_0019.JPG PA0_0021.JPG

サザエさんが終わったらバレーボールである。
ナビ予選は地上波が無いのだ。有ってもサッカーは運転中に見れん。

ノイズに何度も埋もれながらも第一セット第二セット連取。
昨夜のタイ戦のストレスをぶちかます勢いだ。気分がいい。
しかし、第三セット。いきなり押されまくる。疲れたのか?モチベーションが下がったか。

PA0_0006.JPG 薄暮 満載


ガンバレニッポン!

ジェンダーフリーを唱えるババア。
この美しい女の子達を見ろ。
強さと速さは男子バレーに近づいてきたかも知れん。
いやしかし、この笑顔や真剣な顔つきや、辛そうな表情は、人類の半分を成す女性のものである。
頼もしい、美しい、かわいい女達である。
個性の差はあるが、何故こんなにびじん揃いなんだろー。
ともかく勝って欲しい。

関越トンネルを抜けたらなんと大雨。
そしてバレーは第三セットは取られてしまっていた。
くふー。
走りながらナビ予選の状況をmixiのイベントから覗いてみると、何と何と負けているではないか。
ヤバいぞ。
週の初めからこれではエライコトになってしまう。

なってしまうではないかっ!


20:40、長岡IC着。
蓮潟で給油。45リッターも入った。
原信の駐車場でしばらくバレーを見る。
押されまくり。
参ったな。

急いで買い物して(またゴーヤーを買ってしまった。。)別荘へ急ぐ。
一進一退。しかし確実に取られている。
別荘到着。
駐車場でマッチポイントの応酬を・・・・・。
・・・・・
これで1位ポーランド、2位がセルビアか。
昨夜のタイに辛勝したことで心配が露呈した。そしてセルビアに逆転負け。ふうー。


しかもっ!
・・・・ナビスコ杯は終わったな。
やっぱり阿部、闘莉王、萌、啓太抜きはきつかったか。
得点1点目は達也だった様だ。これは光明。
何故交代したのかは後で調べねばならん。
今回、エジはダメだったな。
他の初出場選手はどーだったのだろーか。



<追記>
2点目は永井のアシストで内館のヘッドだった。
しかしDFがザルだった様だ。何で4点も取られるかなー。

<追記>
プレミアAに出てた。柳本ジャパン。
みーんな風呂上がりみたいな変な顔してた♪
やっぱユニでコートに立ってる時がいっちゃんかわいーな、連中。



明日は米炊かず、弁当も休む。
生産調整だな。
いや、これからF1モナコGP見るから明日はギリギリまで寝るんじゃ。
酒も飲まずに寝るど。寝れるか?
何日続くか、禁酒~♪



  1. 2008/05/25(日) 00:01:00|
  2. 読むだけ無駄な脳内旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

天気予報は下り坂

ってか、雨の予定じゃなかったのかよ。
午前中は夏の予感であった。
取り敢えず枯れたチューリップの球根を引っこ抜く為に、次に植える花を買いに行く。
何か植えて無いと近所の猫のトイレになってしまうのだ。
珍しく2号が買い物に付いてきた。近頃はつまんねーので買い物だけなら付いてこないのである。
2号と野菜苗を見ていたらハバネロを見つけた。

わし:『おい、ハバネロがあるぞ』
2号:『おおっ!コレ欲しいっ』

何でも欲しがる奴だ。既に鉢と鉢の皿を物色してやがる。
ワシはプチトマトと向日葵を購入。
それと鉢の底から地面へ根を張ってしまった山椒を植え替える為のプランター用の土と鉢底砂利。
にょーぼは何か知らんが5種ばかり約3,000円。そんなに悩むかなあ。

イトー○ーカドーで食品類の仕入れを。
専門店街の魚屋で2号が鯛のアラ(頭と中骨)\180を見つける。
これで鯛のかぶと煮を作れというのだ。困った奴。
キュウリとトマトの安いのを買う。昼食は冷やし中華だ。

2号とハバネロを鉢に移す。
付いてきたタグにはカルシウムを含んだ元肥をする様に書いてあったのでぽつぽつと野菜用肥料を振りかけた。

花と実
こんなの出来たらめっけもん



昼食後1号は浦和東高校と練習試合。2号は学校で通常の練習。
そして築地魚河岸三代目を見ながら鯛のかぶと煮も作成。
更に、小梅1kgで梅シロップを仕込む。

にょーぼと縁側と玄関先、及びウチの鉢植えの再調整を行う。
ふう。
土触るのも久し振りだな。
永年植えっ放しになっていたパキラやなんやかやをひっくり返して土を交換する。
水やってもすぐに抜けちゃうくらい保水能力の落ちた土なのだ。
山椒を植え替え、プチトマは支え棒を組んで植え、こぼした土を掃いて猫除けを撒く。

ふう。

夕方雨が降り出した頃、2号が帰宅。風呂に直行。
にょーぼは鉄火巻きと納豆巻とかっぱ巻を作成。巻くのはプロである。
1号の帰りがわからんので先に晩ごはん。
鯛のかぶと煮、巻き寿司、三東菜と油揚げの煮物。
おお~。


あ。1号は0-5で負けたそうだ。
はっはっは。高校生に勝てるものか。
しかし1点も取れんなんてなー。
琴欧州は安馬を送り倒して13勝。白鵬が魁皇を破って11勝目を挙げたが及ばず。
阪神は赤星が逆転決勝2点打。
キリンカップはコートジオボワールに辛勝。玉やんエライっ。
バレーはタイに逆転勝ち。気ィ抜きやがって。。

明日は2号が教育リーグだが、雨だな。。



  1. 2008/05/24(土) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ただの週末

天気予報は下り坂なのだがイイ天気である。
出来ればチャリで出勤したかったのだが、帰りのロスは避けたいから仕方なくクルマで行く。
決意は都合でイトも簡単に曲げられるのだ。
多く人の禁酒禁煙の決意が曲げられるのは別の問題だ。
何を言っているのだ。


朝から祭りであった。
29トンの鋳物部品が入荷なのだ。
静岡から40トントレーラで2夜。そう、昼間は走れんのだ。
部品には行灯が取り付けられ、乗用車のルーフをかわせる高さに嵩上げされていた。
なるほろー。
参考の為に、荷姿の写真を撮らせてもらう。
ベテランの重量物運搬ドライバー。
ぼやきとも自慢とも取れる武勇伝を聞かせてくれる。
こういう"職人"もいるんだね。
8:00前から玉掛係とクレーン師と、資材担当者と加工担当者と、ヤジウマとがワイワイ言ってた。
おもしろいねえ。


そして席に戻る。
そうだ。
定期健診の結果を見て具合が悪くなったのだ。
4月26日に受診した当工場従業員の約2/3。
「A」評価が2人だったと。
そして女性を除くほぼ全員がメタボの判定である。
俺なんか成人病のショーウインドウじゃねえか。
しかも毎年悪化しとるやないけ。これは加齢という"症状"なんじゃねえの?
これ以上どーせーっちゅうんじゃ!

・・と気を取り直して(どーやったかは省略)手順書に手を付ける。
すぐ飽きる。
やっぱどんな用事でも現場に出ている方が仕事は楽しい。
そしてそれは他人の尻拭いでもである。
そして自分の尻拭いだと疲労する。

16:00に小学生が書いた様な字でFAXが入ってきた。
・・・・そおねえ。
今朝、棚の前を通った時に嫌な予感がしたんだよな。
具体的には確かめなかったけど。
確かめておけばよかった。
21日の払出の作業日は完全に忘れていたからだ。
H君が気を利かせてくれると・・・・思わないでもないが。。
指示した事は這ってでもやるけどあまり気が利くタイプじゃねえからなあ。

案の定太郎、定の輔、定右衛門、三兄弟がそこに立ちはだかっていた。

そのマヌケな字のFAXは、厚かましい文言で欠品を伝えていた。

案の定太郎、定の輔、定右衛門、三兄弟がそこで「や~い、や~い」と踊っていた。

読み終わる前に安全靴に履き替え発送依頼伝票を2秒で書いて現場を通り、その棚へ。
一番目立つところにソレはあった。
そりゃそうだ。ロットの一番最後だし、次のロットも始まってるからな。



発送担当課長に頭下げて受付終了の宅配便の伝票を書いてもらう。
今朝の写真サービスのご利益もこれで終わりか。。
自分の尻拭いで使い果たしてしまった。

17:40。T君とSさんにお先にと席を立つ。
H君が別室でぶちょーに絞られてるので今がチャンスだ。
慌ててクルマに乗って、エンジン掛けたら履いていたのが安全靴だった。





  1. 2008/05/23(金) 00:00:00|
  2. ただの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。