休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

えっと

出社すると早朝だと言うのに鋳物の荷降ろしをしていた。
サービスのイイY君が対応。
御苦労さんだなあと思って元気に「おはよう」と声を掛けたら「おはようございました!」とこれも元気に返した。

どっかで聞いた様だが、違和感が先になる。

ゴザイマシタ。
この地方はたまに少々違和感のある表現が出るな。

年配者に夕方「お疲れさまでした」と挨拶すると「よろしくー」と帰っていく。
今から何を宜しくすればよいのか分からんが他意は無い様子である。


そうだ。
名目合掌があった。
大学の時、体育会の合宿の食事の前後に名目合掌をする。
係の者が食堂の隅に立ち、大きな声で「名目合掌!!いただきますっ!」とやる。
そうすると先輩も後輩も全員「いただきます!」の合唱になる。
体育会なので意味は分からんが、要するに規律の為に「いただきます」と「ごちそうさまでした」をやるのだが、ある時珍事が起きた。
何かと笑わせる1年先輩のSさん(陸上部」第三渉内:会計だったか)が夏のリーダートレーニングの時だったか、春のフレッシュマンキャンプの時だったか。
その日の朝食は持ち回りでSさんが名目合掌の号令係になっていた。
朝食時間の終わりになったので食堂の前左端に立ち、大きな声で「静粛にっ!」とやる。
全員が背筋を伸ばして座り直す。

Sさん:「名目合掌!」一息「ごちそうさまでしたっ!」
全員:「ごちそうさまでしたっ!」

これで後片付けが始まるのだが、天然なSさんはやってしまった。

Sさん:『名目合掌。いただきましたっ!』
全員(つられて):『いただきましたっ!』

その場は爆笑で済んだが、後で幹部室に呼ばれてフクロダタキになったというウワサ。
ざまぁかんかん。




  1. 2010/07/27(火) 23:59:59|
  2. 読むだけ無駄な脳内旅行
  3. | コメント:0
<<だーかーらー | ホーム | 週初め>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。