休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

気合を入れにゃ

何だか休みがあったりなんやかや。
ここ1ヶ月ほど、1週間が1週間ではなかったのだが、今週はフルである。
ってなことを朝礼で言った後、席に戻ってタメイキ。



やめる
「病める」だろうと思う、つかそのまんま。
「痛かったろう?(辛かったろう?)」→「病めたろう?」

「病めるってわけじゃないんだけど」・・・とOdさんは言う。
要するにズキズキとかジンジンとか鈍痛とか、そういうんではなくて、たまにピリっと痛みが走ると。
朝、事務所にカバン置いて本日の来客や会議、大物部品の入荷予定を確認して現場に出た。
靴に履き替えてM4に向かうと前からOdさんとアケミが出社して来ていた。が、妙な雰囲気。
アケミがかばんを二つ持ってOdさんに歩調を合わせている。

わし:『どしたん?』
Odさん:『おしりからこの辺(膝上後ろ側)までが痺れた感じ』
アケミ:『すみませんねぇ』(なんでやねん)

更年期障害か?<殴

みんなでさすってあげれば「きゃあ♪」と回復するか聞いてみたが「さすってもらって治りそうならお願いする」と。
お願いされたらさする?








恐るべき暑さである。
暦の上では処暑という。しかしこの凶暴な残暑は9月一杯続く見込みだと無責任なことを気象庁が言っていた。
局の気象予報士だったかも知れんが。

帰って何もする気が起きず。
台に顎を乗っけてただ時間が過ぎるのを眺める。
メシも食わねばならんが風呂に入らねば人間ではなくなる気がする。

そうして仕方無く22時頃シャワーを浴び、やかんでお湯を沸かす。
夕食は残っていたつけ麺の麺だけ茹でて純粋に麺だけの味を楽しむ<殴
家から持って来た切りこんぶの煮物と煮豆。
魚焼きグリルで茄子を焼いて食べる。
なんじゃこら。


ふう。
あのお盆休みの期間はこの部屋も実に整頓されていて清潔だったのにな。
明日は根性で洗い物をして、ゴーヤチャンプルーを作成しようではないか。
茄子もまだあるど。


  1. 2010/08/23(月) 23:59:59|
  2. ただの日記
  3. | コメント:0
<<間違えた | ホーム | 昼寝の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。