休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

停電

原子炉を冷却する為に海水を入れること。
注水の為に内部の圧力を抜くこと。
そして計画的に停電すること。
これらが人為的に行われる意味を考えねばならない。
原発の是非ではないぞ。
ヒステリックな反原発は楽観的な推進派よりも大嫌いなのだ。
ともかく命懸けで鎮静化を図ろうとしている人々の成果が日本の歴史を決めるだろう。
どう転んでも失敗は許されない。
チャイナシンドロームは有り得ないにしても、スリーマイル島やチェルノブイリとは紙一重なのだ。

朝一番に対策会議。
新体制の職制説明会。
事業報告会の準備。
ダンゴ。
相変わらず受注連絡の転記作業なぞ出来はしない。

昼休みに食堂へ行くと、NHKで昼前に3F1のリアクタビルが吹っ飛んだと。
枝野官房長官が1F1と同様、水素爆発であり格納容器の健全性は保たれているらしいと。
しかし今度は怪我人が出たらしい。

Bs君は今度は土浦へ食糧持参で特攻した様子。
電力供給が復旧していれば作業は続けられる。しかし奴はどうやって帰るのだろう。
今度はEさんが南信へ特攻。こっちは携行缶にガソリンを入れて行くと。
みんな頑張れ。

夕方の職制会議ではかなりのショックを受けた。
一つは東北電力の計画停電。もう一つは給油制限。
勘弁してくれよ。
昨日買い物に行かなかったので20時頃原信へ行く。
そこにはにょーぼの証言通りの景色が展開されていた。
週末の三連休、ウチに帰れなくなるばかりか下手すると難民になるぞ。
取り敢えず買えたもの。米5kg。味噌1kgパック。売れ残りの大根葉。ソーダ10本(意味無し)。卵。かつお刺。日清のラーメン屋さん(太麺塩味)。
あかん・・・・難民になるのも時間の問題やな。



・・・・って、今度は2F1が深刻になってきたじゃねえか。
燃料棒が全て冷却材から露出しているらしい。
どーなるんだよっ。とろっと溶けて垂れたらしまいだぜ。オ・シ・マ・イ。ハルマゲドン。

昨日は一度も部屋を出なかった(!)ので食品が底をついている。
現金も無い。
ってわけで、帰りに原信へ行った。
予想通りってか予想以上だった。
間引き照明。パンやカップめん、レトルト関係がまるで強盗にでも遭った様に何も無かった。
納豆も全く無し。当然紙製品や電池、ガムテープやごみ袋までも見事に売り切れている。
野菜は日持ちのする葉野菜、キャベツや白菜がまるでなし。
一方折角1把128円の県産春菊なのに山と積んであった。
この無くなった商品達が宮城とは言わないがせめて茨城辺りに送られるのなら気分がいいが、違うだろう。
釈然としない。
みんな、日常をなるべく維持しようとしての行動なのだろうが。
ガソリンは20リッター、灯油は5リッターの給油制限が明日から。
東北電力は明日以降で計画停電を検討していると。

そういう訳で、俺が会社と自宅の間で難民になることも有り得るってわけだ。

明日は19時から自宅が停電区域に入る。
それ迄に皆ウチに帰ってもらいたい。
電池が買えなかったってから、まあ大人しくじーっと静かに22時迄息を潜めているしかない。
心細かろうが俺は帰ってやれんのだ。
  1. 2011/03/14(月) 23:59:59|
  2. ただの日記
  3. | コメント:0
<<2号炉の爆発音 | ホーム | 研究の日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。