休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲリラ

暑さと前日の早起きで2号がなかなか起きない。
それでも8時には起こして朝食にする。
塩鮭は6月頃から冷凍庫で凍っていたもの。
冷やしトマトと大根葉の味噌汁と納豆。
わし:「○○食うか?」
2号:「うん!」
起きてしまえば食欲旺盛。
しかし昨夜炊いたご飯はやはりイマイチである。
研いだにょーぼが悪いのではなく、流しの下で長期保存になったのが悪いのだ。
流しの下の匂いが移ったのと、この暑さで米の鮮度が劣化したと言える。
やはり精米後40日以内消費を心掛けねばならん。
しかしそれでもさすがの2号は文句も言わずにお代わりした。
鮭で1杯、納豆で1杯。これを僕も真似するからいかんのだね。

洗濯して表に干し、荷物を片付けて10時過ぎににょーぼ実家へ出発。
にょーぼ姉一家がまた来ているからさ。
お茶飲みながら世間話。子供達はトランプで大富豪を始める。
昼前。いろんなお土産を義母からもらって引き上げる。
お昼ごはんは夏休み恒例の小嶋屋なのだ。
この3泊4日でかなり贅沢な外食(魚仙、フレンド、炙家ちぃぼう、角上魚類の浜焼き)をしているが、これからしばらく粗食すればいいのだ。
駐車場は満車だが、コインパークは1台分空いていたので道路を横断して頭から突っ込む。
しかし12時過ぎだからやはり混んでいて、次々新規の客は店の前のベンチで待たされるのであった。
これも看板のウチってか?
猛暑の日だったらウチらの後のばーさんがぶっ倒れると思うね。
ほどなくして通されたからよかったけど。
取り敢えず上ではない天へぎと野菜天へぎで3人前にしてもらう。
何故今年の夏は浅葱が無いのかと議論している間に待たされること無くへぎ蕎麦が登場。
ううーん、やっぱこれだよなぁ。
蕎麦自体は全国蕎麦連合のうちの一つと思えばよいが、天ぷらはやっぱり蕎麦屋に限ると豪語してしまおう。
3人してあ!っという間に蕎麦湯まで平らげてお会計。
店の外に出たら直径1cmはあろうかという大粒の雨が降り始めだった。
なるほど猛暑ではなかったのはこの雨の前兆か。
道路を渡る間に完全なゲリラ豪雨に見舞われてしまった。
こういう時に限って小銭が出ねえんだよな。びっしょ濡れ。
クルマを回して長岡駅へ。COCOLOの駐車場に入れれば屋根伝いかもと行ってみたら見事正解であった。
お土産を物色しているうちに快晴になるというのが僕の人生なのだった。
シャツは乾きつつあったけどさ。
1号とにょーぼの職場へのお土産で駐車代をチャラにしようとサービスカウンターへ行ったら、おねえさんが浴衣姿だった。
いつものデパート風制服だと気にも留めないのにさ、めっちゃかわいかったし。

わし:『それ、自前?』
カ女:『いえ、会社のですー』
わし:『へー、かわいーねぇ』(おっさん風)
カ女:『ありがとうどざいますっ!』(うって変わって明るい表情)

マツキヨの前に戻ったらIg夫妻に会った。珍しい人に会ったモノだ。
Ig本人はいいとして奥さんは何年振りだろうかね。
激混みを読んで到着40分あるが、ホームで待つとのこと早々に改札で2号にょーぼと別れた。
雨が上がったどころかド快晴で道路も乾いてしまっていた。
駅に来た時道路は川の様だったのにねぇ。

宅急便を持ちこみして原信に寄って、とっととアパートに帰り、洗濯物を点検したら完全乾燥状態だ。
無傷だったとは思えん。アパートの裏側敷地は濡れていたからな。
掃除して酒飲んで寝る。明日は仕事だ。ロクなもんじゃねぇ。

  1. 2011/08/15(月) 23:59:59|
  2. ただの日記
  3. | コメント:0
<<夏休みの憂鬱 | ホーム | 暑いし釣れんし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。