休日は元気

いつも一緒♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今週は帰らん

月末の期末だからな。
明日出勤したいけど、台風来る前に遊びたいしな。

ふう。

早起きして釣りに行くってのはどうだ?
午後から出勤なんて。



にょーぼが役所に行ってくれた。
全員受理されたらしい。御苦労。
にょーぼ曰く。
1.ワシの書類はブルーブラックのインクだったので、サイン部分は書き直しになるかもしれない。
2.ワシの写真は何故か傷がある。
3.1号の写真は髪が少し片目に掛かっていた。

つーことは何か?
にょーぼと2号は問題なしってか?

けっ。





@tokaiama
今日、中国が自分たちを戦勝国と呼んだことでアメリカは激怒するはず。第二次大戦の戦勝国はアメリカだけだ。戦後世界でアメリカがあれほど我が物顔に振る舞うことができたのは、それを各国が骨身に知っているから。日本がアメリカに怯え続けてきたのも真の戦勝国がアメリカだけと思い知らされてるから

‏@tokaiama
尖閣諸島の領有権は、敗戦によって日本からアメリカに移った。それが沖縄返還とともに日本に再移管された。これはアメリカによる秩序である。中国が69年に世界最大級の原油資源が発見されるまで誰一人尖閣を知らなかったのに領有権を主張しはじめた。これはアメリカによる秩序を破壊することだ

‏@tokaiama
沖縄が返還されたのは1972年、このとき、すでに尖閣の地下資源は国連によって報告されていたから、アメリカは承知で返還したことになる。当時はイラクと同規模、今はサウジと同規模だ。太っ腹だが裏に何か思惑があったと思うべきだろう。後にナイ報告で尖閣資源を日本から取り上げると示唆された

‏@tokaiama
今、尖閣諸島の原油資源はサウジと同規模、世界最大級だと知られた。推定900兆円だ。ところが小笠原沖縄熱水鉱床は、さらに桁外れの資源が眠っているらしい。これは公開されていないが日本の莫大な借金をチャラにできるほどだ。米中とも狙っているはずだ

  1. 2012/09/28(金) 23:11:23|
  2. ただの日記
  3. | コメント:1
<<「ばかな」? | ホーム | はにゃ~>>

コメント

朝晩は結構涼しくなりましたが、日中の気温は高いですね。

13億の人間が生活するための資源や食料・水を確保するためには他国の事情など構っておられないから、先に手を着けた方が優位になってくるのでしょうね。

論功褒賞で選ばれる大臣って、補欠選手が多いですね。
歴史で出てくる政治家はもう生まれてこないのでしょうか?
  1. 2012/10/03(水) 18:54:51 |
  2. URL |
  3. ひろし #k8vHFzX2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。